2017年04月30日

ポメプー(マール)のメール


((千葉県 F様))

こんにちは。
メールをしようと毎日思いながら、遅くなってしまいすみません。
とても元気にしていますよ!! 名前をはじめ「ボーノ」と決めていたのですが、なんだか馴染まず、「コアラに似ている」→「コアラのマーチ」→「マーチ」にほぼ決まりました。

始めの印象は、私が少しでも離れるとクンクン鳴いて後追いするし、プードルたちのように動きに激しさがないので「意外と大人しい?」でした。
でも、すぐにびっくりすることがいくつもありました。

初日の夜、リビングのサークルにいれて、私は2階で寝ましたが、何時間か吠え続けた後静かになったので、あきらめて寝たんだなと思って朝起きると、サークルは空っぽ。なんと自分の体高の3倍近い高さのサークルを脱走して、一階で寝ている家族のベッドに上がり、隣で寝ていたそうです。( ゚∀゚)
翌日、2階の使っていないサークルの底板を使って蓋をしましたが、すぐに頭で蓋をずらして脱走しました。ちょうどその場にいたので、写真を撮りました。

一階のリビングにはテーブルの下に10歳の子、隣の部屋に4歳の子が寝ており、仔犬がフリーになってしまうと夜中にケンカになると心配なので、当面2階で私と寝ることにしました。寝る前に元気になるようで、走る、何かを引っ張り出して遊ぶ、私の髪をクチャクチャ、手をカミカミ‥(結構痛い)( ´-`)

翌日、いつものように先住犬2匹を抱いて階段を上がり、下ろした後チビッコを迎えにいこうと振り返ると、もう2階にいるので本当にびっくりしました!! 家の階段は急で危ないので我が家の脚長プードルたちでも抱っこなのに、どうしてこんなに小さくて脚の短い子が上がれるんだろう?と。
その後、彼が先住犬たちに「遊ぼう!!」と誘い、4歳の子が遊びかけましたが、いきなり彼がマウンティングしてしまい、今まで一度もマウンティングされたことのない4歳の子は一瞬固まり、遊びが止まってしまいました。それ以来、4歳の子が「順位を教えなきゃいけない」と思ったのか、なぜか決まって夕飯後に、彼の後ろから静かにマウント返しをしようとします。なぜ夕飯後なのか?不明です。マーチはこれがちょっと嫌みたいです。

確かに賢く、こちらの声のトーンや表情をよく見て反応します。本当にダメな時は、サッと止めるようになりましたし、日ごとに学んでいると思います。

彼独自のおかしさもあって、水を賑やかにペチャペチャ!とよく飲み、私が歩くと前足で足をがしっとホールドしてくっついたまま2本足で歩く、抱っこしていると「クッ、クッ」と音をだす(満足している??)、膝の上で急に仰向けに倒れたと思ったら半目で爆睡している、必ずルームシューズを持っていく、などなど。トイレは必ずついてきますし、お風呂に入って出ると、ドアの前でお座りをして待っています。あと、2~3日置きに犬用にお肉と野菜を炒めて、レンジで少し温めるのですが、レンジは食べ物が出てくる素敵な箱、と思ったのでしょう、レンジを開けるとレンジの前で立ち上がったまま離れません( ;∀;)

ただ、まだ仔犬なので「遊んで!!」モード全快で、先住犬たちを走って追い回し胸の毛や脚を噛んだりしてしまうので、そういう時はきつめに怒られます。先輩に怒られてもちっともめげず、むしろ「ワンワン!!」とやり返すので、ケガをしないか、数日間は目を離せずとても心配でした。幸い、怪我をさせたりはしておらず、今日も無事に終わって良かった、とホッする毎日です。先住犬たちと新入りの関係は日々変わり、彼がいることは当たり前のように受け入れられているようです。

マーチのテンションが先輩たちに向かって上がっているときはアラーム警報、10歳の子は吠えるだけですが、4歳の子は怒って飛びつくことがあるので要注意。彼が静かにしている時はいっしょの空間で平和に過ごせますし、彼が一人で大運動会をしているときも2匹とも「やれやれ」と容認しています。

4歳の子は司令塔のように、騒ぎがあると10歳の子の無事を確認しに来て、仔犬のカミカミスイッチが入り静かになるまで部屋から出した時は心配そうに何度もドアガラス越しに様子を見に行き、仔犬を教育せねば!と奮闘し、疲れるのか自分の定位置のハンガーラックの下に戻ります。おもちゃで遊ぶのが大好きな楽しい子でしたが、今はおもちゃもチビッ子に取られてしまい、真剣な顔で自分の場所からあまり出てこないので、ちょっと心配です。


質問なのですが、この子の父親はポメプー、母親はブラックのトイプーでしたでしょうか?

マーチは10歳の子に吠えられながらもくっついていき、ベッドにもいっしょに入ろうとします。もしかして、母親を思い出しているのでしょうか。

先週、狂犬病予防接種に行った時、半分抱っこ、半分リードで歩かせてみました。3匹いっぺんの散歩はまだまだ慣れず、あやとりのよう(;´Д`)

でも、引っ張ることなく上手に歩きましたよ!帰りに小さな神社のわきの空地?で少し遊ばせました。4歳の子とかけっこをして楽しそうでした。

おやつをあげるときなど、犬同士立ち位置のフォーメーションがあるのか、向かって右に10歳の子、左に4歳の子がきますが、マーチは大体真ん中にきます。

そういえば、3兄弟で箱に入っている写真でも彼は真ん中にいましたね!( ´艸`)

そして、仔犬は大体ばくっと食べ物を取ろうとして歯があたって痛かったりしますが、彼はとてもやさしく食べてくれるんですよ。仔犬とは思えない、もう何年も人と暮らしてた?と思うような。不思議な子です。


長文になりました。


="" >





>>正直、私も「ポメプーの性格をどう文字で表現すれば良いのか??」  ((汗))

「不思議」「ユニーク」
賢いんですが~「天然??天真爛漫」

大人しい様で~色々とやってくれるけれど・・・手が付けらないと言う行動でも無い。
自立していて~学習能力が非常に高い。
何か自分なりのルールや経験は持っているんですよね?!

ポメプーの不思議な事を書こうとすれば~「もの凄い長文が私も書けますよ!!」  ((笑))
「ポメプーと言えば~脱走」  ((爆笑))

  

2017年04月24日

ポメプーのメール(姫路Y様)



<<本文>>

おはようございます[(^ー^)]
昨日やっとさんぱつにいってきました
短めのおまかせで切って貰いました。
再会すると「君は誰[?]」って程変わってましてぷりぷりのお尻もスリムになってました

ホントにホントに可愛いですね~~。






子供さんが飼いたい・・・
でもお母さんが嵌まるパターンでしょうか?! (笑)

でも子育てを終えられたお母さんが
「手持ち無沙汰~ワンコ」
⇒言ってもワンコだから~人間の子供ほど責任は無いですから、「孫みたいなもんでしょうか??」

例えワンコでも「頼られる存在」
そう言う張り合いはやはり有った方が良いのかもね??
  

2017年04月18日

ポメプーのメール(京都府T様)

((本文))

・連絡させていただくのが遅くなり申し訳ありません。
(子犬のかわいさに夢中になっておりまして、メールをしばらくの間見ていなくて
今日、ほぼ1ヶ月ぶりにメールを見ましたので、遅くなってしまい申し訳ありません。)
子犬(ララと名付けました)はとても元気です。
コクシジュームを治した後、別に2つの菌が見つかったため2種類の薬を飲み、先週
2種類とも無事に駆除できました。ワクチン接種も完了しました。
ララはアイコンタクトもしっかりしてくれて、人の話しも一生懸命に聞いているようです。
「おすわり」や「待て」も半日で出来るようになり覚えるのがとても早いです。
今ではトイレも殆ど失敗しなくなりました。
無駄吠えもほとんど無く、落ち着いていて、とても可愛くて賢い子です。ララを迎えることが
出来て本当に良かったです。大切に育てて長生きしてもらおうと思っています。

大切な子犬を譲って頂き本当にありがとうございます。

__________________________________________________________

誠に申し訳ありませんでした。  m(__)m

昨年、秋に「石灰沈着性肩痛」で~尿道結石見たいな??「激痛」
全く肩が動かせず~処置を鎮痛剤で誤魔化しながら~治って来たら「再発」

正直「ワンコの世話どころでは無く~自分の身体を治すのが精一杯  (汗)
そして真冬に突入~約3ヶ月・・・もう無茶苦茶  ((涙))

未だに「片付けが追い付いていないぐらい!!」
寄生虫に「悪玉菌まで・・・」
兼業のつらいところ~纏まった休みがないから・・・





でもまぁ無事でホッとしました・・・

>>ポメプーってバタバタしている様に感じるんですが意外と大人しいんです
「プードルの方がバタバタしている感じですね。」
ずっと周囲や飼い主を観察している・・・(自宅では飼い主だけ)

まぁ吠えるのはプードルよりも吠えるとは思いますが
「無駄吠え??」と言う感じでは無いんです。
会話??⇒飼い主とコミニケーションを取る手段の一つ。

ポメラニアンの飼い主の言う事を理解しようとする性質に~プードルの知能が加わっているから
「私はワンコの中でもトップクラスの知能」だと思います。

首をひねったり~下なめずりをしたり・・・(ポメラニアンがしますね)



命令を聞こうとするから「あれ駄目~これ駄目」って細かく注意すると
混乱して動けなく成ってしまいます。
「絶対にこれだけは~駄目!」⇒自主性で良いと思います(自分で考えます)
まぁ記憶のキャパシティーは相当有りますから~あまり心配する必要も無いとは思いますが・・・


https://pepy.jp/1204


ポメラニアンの骨は「ペーパーボーン」とよばれるほど細く、脱臼や骨折をしやすい犬種です。運動量も多く遊び好きなので、部屋中走り回って高いところから飛び降りたり、滑りやすいフローリングの上で転んだりして骨折してしまうことがよくあるようです。

対策としては高い所に登れなくしたり、マットを敷いて滑らなくすることなどがあります。リードをつないで運動を制限することはストレスにつながってしまいますので、あまりおすすめはしません。



ポメラニアンのかかりやすい病気や怪我は?

ポメラニアンは健康で病気にかかりにくい犬種といわれています。

ただ、かかかりやすい怪我に「膝蓋骨脱臼」があります。ポメラニアンは活発で運動することが大好きですが、骨が弱い犬種なのです。極端に高い場所から飛び降りてしまうと、膝のお皿である「膝蓋骨」の位置がずれてしまうことがあります。

悪化すると歩行に支障をきたすので、ポメラニアンの運動には気をつけてあげてくださいね。


>>ポメラニアンの最大の弱点は「細く長い足」
「骨折すると~手術や回復が芳しくない。」
⇒でもポメプーはプードルのドワーフ(短足)と強靭な筋肉・腱も受け継ぐから
「活発で~元気で丈夫!」

買われる方が一番心配する「健康の問題」と「しつけの問題」
これに不安が少ないのが「ポメプー」  
取り合えず元気に走り回っていてくれれば~苦情がほとんど無い!!  (笑)
手もあまり掛から無いんです!
(チワプーはやはり一抹の不安が残るから・・・)





  

2017年04月17日

ポメプーとトイプードルについて

<<ポメラニアンの性格>>

https://pepy.jp/1204

ポメラニアンは「元気いっぱい」「好奇心旺盛」な犬種です。友好的で快活、遊び好きな性格が魅力的ですよね。


飼い主や家族と一緒にいる事を喜び、飼い主や家族に対しては依存性の強い甘えん坊の面をみせますが、自立心に富むので留守番を苦手にしない一面もあります。

協調性があるので多頭飼いにも向いており、多くの犬に囲まれて犬を飼育したい人やポメラニアンに寄り添って生活したい方におすすめですよ

ポメラニアンは甘えん坊で飼い主の言う事を理解しようと努力する一面もあるので、ほめてもらえることを理解すれば、しつけの覚えも良くなります

ポメラニアンを飼う上で問題になることが多いのが「無駄吠え」です。警戒心が強く勇敢で気が強い性格なので、よく吠える傾向にあります。







<<ポメプー>>
 ショートビデオ(ヤフーボックス)  ダウンロードが必要

http://yahoo.jp/box/vSB74o


>>ポメプーは当然ポメラニアンにトイプードルの性質が加わって
かなり繊細な~ユニークなワンコに成りますね(良いとこ取り??)

ポメラニアンはアンダーコート(下毛)が生え変わり~トップコート(上毛)はほとんど伸びませんが
ポメプーはトップコート(上毛)が伸びます。



だから、生まれた時はダブルコート(ポメラニアン)⇒シングルコート(プードル)
厳密に言えば、子犬時代の柔らかいアンダーコートが成長と共に、一度抜けます(ほとんど伸びない)
⇒抜け毛がほとんど無い。

プードルはあまり吠えずに「無駄吠えの少ない犬種」で人気!
ポメプーは結構、吠えますが「無駄吠えでは無く。」~「会話しているように喋る感じになります。」
「甘える時はキュィーン」「怒る時はウ~」「ゲージから出して~ワン」・・・
まぁプードルに比べると~賑やかですね  www
またプードルは「遊んで~」がハイテンションですが、ポメプーはポメラニアンの自立性が加わって独り遊びも出来る。

甘えたで寂しいがり屋なんですが
「抱っこ」は緊張して、ウレションをしたり~固まる(されるがまま・・・)⇒ちょっと苦手~嫌いでも無い?!
自立性?!飼い主の姿や全体像が見える場所が結構好き(甘えただから~足元も・・・)

プードルは好奇心旺盛でウロウロ~「遊んで~」でドタバタ・・・
悪く言えば「少し落ち着きが無い(だけど吠えない)」

ポメプーは賑やかなんだけれど~行動は意外と落ち着いています。
飼い主に一途なんですが~ベタベタもして来ない。
飼い主の側にいて~一人で遊んでいる感じでしょうか?!

暇な時は「プードルの遊んで~」が良いと思うし
忙しい時は「ポメプーの手が掛からない」のが良いと思うし・・・

極端な言い方ですが
トイプードルは盗難に遇っても~その家でそれなりに直ぐに懐いてしまう(汗)
だからトイプードルは成犬でも里親が見つかり易い・・・
ポメプーは「飼い主と他人は明確に区別」しますね。
「素の姿は、飼い主にしか見せない。」⇒それが「結構~天然」  www

「賢くて、飼い主の命令を聞こうとする」
⇒飼い主の表情や行動を鋭く読み取り~飼い主に合わせて来ます。
飼い主の色に染まり易い!!
トイプードルは意外と「自己中」

まぁ一長一短ですね。
環境や感じ方も人それぞれで~どちらが良いとも??
ポメプーはプードルとポメラニアンの良いとこ取り??⇒「面白いワンコ」  (笑)











  

2017年04月13日

ポメプーのメール(姫路 Y様)

<<抜粋>>


少しずつ大きくなっていると感じます[(^ー^)]
ホントに分かりやすく、会話してる様です[(^ー^)]

先日、パパが怒ったのでココロは遠回りに過ごしてるのでパパもチョット寂しそうです~。おやつをあげたり撫でてあげたりしてますが~。

まだまだな部分がありますが、キチンと飼ってあげたいと思ってます。
家族がココロを中心に考えていまして、母として感心します。


今日は家の近くを少し散歩してみるように子供に伝えました~。入学式から戻るとダッシュしたそうです、
とっても元気で子供も驚いてました~
日に日にあどけない顔を見せてくれて、あぁ~これが個性なのかな~~。と思います。
家族の顔を良く見ながら過ごしてます。
賢い仔ですね。



まぁ確かに「トイプードルの性格とは~違う部分がありますが・・・」
怒られた事をちゃんと理解して~記憶しているんですね!

トイプードルとポメラニアンの性格が「複雑に両立しています。」
意外と大人しい~ユニークな性格  www

基本的には「賢い~しつけしやすい!」
その辺はまた追々と詳しく記載します。

もうチワプーはかなり有名に成って来たから・・・




























































  

2017年04月02日

姫路市 Y様






メールをコピーしようとしても~上手く行かない。
このPCも中古のお古  (涙)

>>Y様は全くのワンコ初飼いの初心者。

いつもの「夜鳴き」のパターンです。
お金を出して買えば~新しい飼い主には間違いはないんですが
ワンコはそんな事は全く関係有りません。

まぁ知らない人に「誘拐~監禁」されている様なもんだから・・・
不安・緊張~ストレスで「夜鳴き・吠える。」
(そのワンコの月齢・性格にも因りますが・・・)

2~3日すると「ここは天国?極楽??」  (笑)
この新しい飼い主に従った方が良さそう!
⇒これで初めて「新しい飼い主」に成る訳です(信頼関係)

そうすると「顔付きや態度が変わります。」
新しい飼い主の言葉や表情・行動をじっと観察する様になります!

飼い主が不安を覚えると~ワンコも不安に成ってしまうから~尚更、吠えます!
まぁゲージに入れる前に「大丈夫。」とか「朝には出して上げる」など声かけしたり~撫ぜて上げるのも、落ち着かせるには悪くはありません。

まぁこれからワンコが「知能指数が高く~感情を持っている生き物だ。」という事を徐々に感じて行くと思います。
そしてそれが「よりワンコが可愛い」と思えるように成ると思います。

ワンコの粗捜しをしてばっかりでは「楽しいワンコライフは送れません。」
失敗も思い出の一部。

慣れ=時間が必要⇒いくら焦っても「時間しか解決方法が無い。」場合も・・・

  

2017年03月31日

U様(伊丹市)

子犬を見たいと言う事で~「娘さんと二人で、伊丹から三木市まで来られる。」往復約4時間と二人分の電車代
⇒往復の高速代とガソリン代を頂いて「高速道路で約1時間」~伊丹市まで行ってきました。

ナビ無し~スマホの地図アプリも無いので
「昆陽池公園」で待ち合わせ
(また話に夢中で~子犬の写真を撮り忘れ)
⇒思い出して「看板と帰りの車中での撮影」  m(__)m







**WEBサイトには「ブリーダーは職人気質~頑固な人も多い。」など書いてありますが・・・
昔は病院勤めをしていたくらいだから~「普通に会話出来ますよ   www」
嫁さんも子供も(孫も)いる⇒田舎のおじさん!!
まぁ多少は「変人な部分はあるかも??」  

>>U様は「最初は保護犬の里親希望」で探されたらしいですが
マルチーズ(メス)5歳~避妊手術込みで4万ちょっとの諸費用・・・
(まぁそのくらいは普通ですが)

ワンコのため「家の大改修が必要」
滑らない床に~逃走防止用の扉(玄関)~台所に侵入しないために・・・
⇒それで卒倒??されたそうです。

話を聞いていると「愛護団体?⇒悪徳リフォーム会社では??」
⇒「何せ闇の深い業界なので・・・」
保護活動で「商売(プロ)」している人もいるみたいだし・・・ご注意下さい!!

**私も今度から「これが在れば便利ですよ?!」って何か売りつけようかな??  <<ジョークですよ!!>>

私のワンコは「○○パック」など無いので
ご自分で「動物病院や美容院」に行って下さい⇒「飼い主責任の第一歩  !!」

>>話は戻りますが

12月18日生まれのブラック(オス)



顔はポメプーなんですが「本当に大人しく~甘えた」
前回の姫路のY様の奥様に続いて~今回は伊丹のU様の膝の上  (笑)
⇒最近「抱き癖??」
公園に来ている知らない人の前にも行って~「ちょこんと座って待っている」  www
されるがまま~「お前は猫か?」のチワプー状態!!
⇒下ろすとちゃんと遊んだり~走ってりするんですが「最近は抱っこがお気に入りのような??」

12月26日生まれのマール(オス)



こっちは「陽気で活発~天真爛漫」
でも姫路のY様も伊丹のU様も同じような事を言われますね。

今日は「落ち葉を相手に一人遊び」  (笑)
あっちをウロウロ~こっちをウロウロ・・・
知らない人やワンコがいても~全くお構いなし。

「乱暴なやんちゃ」なら~即座に拒否されるんですが・・・
呼べば「嬉しそうな顔して、走って帰って来るし~甘えるし。」
モコモコの外観と相まって~表情や行動がユーモラス、ユニーク   www

何故私が「ポメプーを好きなのか?」
お二人には多少~理解して頂けたと思っています。

この2匹のポメプーは「対極の性格」
家庭の中の「愛玩犬なら~チワプータイプ」(外でも結構走りますよ)
外で遊ぶなら「ポメプータイプ」(家の中では、結構甘えたなんです)


((ポメプー レン君  )9

これ私のワンコ

http://ameblo.jp/key-happy-papamama/entry-12086797055.html

「大人しくて~可愛い」と「やんちゃだけれど~可愛い!!」
(手が付けられない~って意味ではありません。)
⇒色々とやってくれるから~記憶には残るんですよね  (汗)

このレン君
生後半年で里親~1週間後に脱走。

連絡が来た時
①私の痕跡を探して~放浪(忠犬だから)
②諦めて~新しい飼い主の家に戻る(賢いから・・・)

プードルなら「知らない人に付いて行って~そのまま」も起こり得るけれど・・・
ポメプーは凄く甘えたで賢いんですが~天真爛漫⇒「天然」と言って置きます。  www

もう一度
「大人しくて~可愛い」と「やんちゃだけれど~可愛い」

大人しくて~可愛い⇒「愛玩犬の王道」

やんちゃだけれど~可愛い⇒「ワンコの原点=王道」のような気がして・・・
見ていて飽きない!!

まぁ言葉で説明するのは難しいです  m(__)m

http://yahoo.jp/box/zvIdZf








  

2017年03月27日

Y様三度

家族で意見が纏まらず
ご主人と長男まで参加~とうとう一家総出  (汗)
内心は「本当に今日決まるの??」でした。   www

「次男さんがお小遣いで買う。」と言う話だったので
何故か最初から「アプリコット(クリーム)のメス」
一目ぼれと言うか~次男さんはずっと最初から「一途」

今日もぶれずに「アプリコット(メス)」を主張。
⇒「決定しました。」 ((汗))

でも3度目、お陰で子犬たちも「人慣れをしましたね。」
結果オーライと言う「ポジティブ シンキング」で・・・・




>>ちゃんとブログで公表しているから「嘘では無いので・・・」(Y様も全くの同じ意見です)

「似たような性格で、似たような毛色」なら「三度も迷われなかった」と思います。

①12月18日生まれのブラックはオスなんですが
無茶苦茶甘えたで大人しい(チワプーのような性格)

ジタバタもせずに「足元でじっと~抱っこされるのを待つタイプ」
抱っこされると身じろぎもせずに~されるがまま・・・











="" title="" >

②マール(オス)

全く逆「明るく~天真爛漫」  www
気の向くまま遊び回っています。
でも屈託の無い明るさ・・・   www

そしてそれが「モコモコの丸い外観と~妙にマッチしているから・・・」
⇒見ていて楽しい!(手も掛からないんです)









(3月26日撮影)

愛玩犬としては「ベタベタのワンコ」
でもポメプーの「屈託の無い~天真爛漫な姿も・・・」⇒「ワンコの原点のような?!」

>>ワンコには生まれ持った性格が有る。感情も持っている。
⇒「有るがまま受け入れる!」

でも「人間社会にも、ルールがある。」⇒それを飼い主が教えるだけ。
「何回やっても駄目なものは駄目!!」⇒それは絶対に~人間が妥協しては駄目ですよ!

ポメプーは結構自立心が強いです「唯我独尊  www」
まぁ女性の母性本能をくすぐるのは、チワプーの方なのも間違い無いとは思いますが・・・

チワプーやトイプードルは「直ぐに分る長所」
ポメプーの長所は「ユニークな外観とユーモラスな性格。」

>>でも最終的には「縁や直感でしょうね?!」
トイプードルやプードル系のミックス犬は「我慢できないって程の大きな欠点が無いから・・・」
⇒そうすると「自分の愛犬が一番。」になってしまいますよ!!

特にトイプードル系は感情表現も分り易いから!!
ミックス犬はミックス犬で~味がありますよ!   www



  

2017年03月24日

コメント欄に投稿があったので・・・

ポメプーが飼いたいのですが
ママワンコ パパワンコの写真を見せていただくことは
可能でしょうか?

>>写真なら可能ですよ。

但し、母親は冬の間、巣の中で育児。
ましてプードルで毛が伸びて「モサモサで薄汚れています。」
肩痛と冬で綺麗にしていないので「毛玉だらけ」

母親の写真は「もう少し暖かくなって~毛刈りしないと・・・」
少々、お待ち下さい  m(__)m







今回はこのポメプー(マール)が父親
プードルが母親のクォーターです。

>>逆バージョンはプードル(ブラック)が父親
母親がポメプー(ハーフ)のクォーター




  

2017年03月24日

Y様見学(再)

姫路のY様が「今度は息子さんと一緒に」

今日は写真もビデオもきちんと撮っていたんだけれど
携帯のSDカードをPCに移し変える時に「エラー」
⇒それも「コピー後は消去を選択していたため」全部パー((泣く))

残っているのは初参加のメスを洗った際の本体にあった1枚だけ   m(__)m
もうこの古いガラゲーもボチボチ・・・??

まぁこのメス(アプリコット)の参加のお陰で~また話がややこしい方へ・・・
オス2匹を見せに行ったんですが~「メス」になってしまいました。(省略)

ドッグランの柵の外で「子犬3匹が遊んでいると・・・」
Y様曰く「CMみたい!!」

平日にも関わらず~ドッグランに6~7人のお客さんが来ていました。
ドッグランに居る人が「子犬を見に~柵の方へ・・・」
やっぱり子犬は最強~「10分ぐらい遊んでいる姿を見ていても・・・」
今が一番可愛い時期ですね。

まぁこの残された1枚の写真を使って説明します。



このポメプーはポメラニアン似の「デカ尻」
ポメラニアン ファンの中には「このプリプリしたお尻とふさふさした毛の手触り」

プードルは針金の様なモデル体型
チワプーは胸囲が太く~尻すぼみ。
だからチワプーの2kg前半ってティーカップサイズですね)



同じポメプーでも12月18日生まれのブラック(オス)はプードル似
だから性格もチワプーの様に「大人しく~甘えた」
体もスマートでやや小柄



12月26日生まれのマール(オス)ポメラニアン似
「プリプリのお尻とふさふさの胸毛」⇒だから大きく見えます。
(まぁこのお尻のせいで、体重も重いです  www)

性格も天真爛漫で活発(ポメラニアンは結構マイペースで天然です)

>>メスを連れて行ったために・・・

Y様(奥さん)は大人しく膝の上で甘えているブラック(オス)を一押し
娘さんは天真爛漫なマール(オス)を一押し
息子さんは天真爛漫だけれど、大人しいアプリコット(メス)を一押し

私⇒どうなるの???  ((汗))

>>ワンコにも個性があって~人間の好みもさまざま・・・

ミックス犬は遺伝子バンドが広がっているから
骨格・毛質・毛色・性格・・・(雌雄も)
どの部分がどちらに似るか??⇒兄弟でも同じとは限らない!(同じペアの兄弟はやはり似ていますが)
オンリー ワン?!

プードルやプードル系のミックスは相対的に知能が高いから
しつけや環境で体験したことを「蓄積して行きます。」
その知性の高さが~表情や行動に反映されるから
「人間の子供見たい・・・」

**だから「ペットロスに成りやすい」⇒ご注意下さい!!
そしてその「残像を追い求めてしまう。」⇒同じワンコは居ません!!

例え「姿形が似ていたとしても・・・」~もう一度言って置きますが「同じワンコは居ない!!」⇒違いを認める事です!
そんなワンコに出会えた事に感謝・・・

**何か私~「宗教家??」((爆笑))

  

2017年03月19日

見学&ドッグラン

昨日、姫路市のY様が子犬を見たいと言われて
天気も良かったし~良い機会だから・・・

ワンコを連れて「三木SAのドッグラン」
その中に「生後5ヶ月のワンコも・・・」

ブログにも記載したんですが、このワンコは「肩痛~冬」であまり遊んで上げれなかった(ちょっと信頼関係に不安が・・・)
勿論、飼い主とは認識はされているんですが・・・

私に捕まる⇒リードに繋がれたり、カゴに閉じ込められる。
注射やシャンプー&ドライヤー・・・「良い事が無い(涙)」
勿論、虐待もしていないから~逃走もしないけれど(捕まえるのが困難)

だから、珍しく「リードをしています」




プードルなら生後5ヶ月でも「人間大好き」
餌でも陥落してしまう(爆笑)

でもポメプーは警戒心を持っているから(結構ビビリなんです)
案の定、この後~暴れて、リードを振りほどいて「逃走」(汗)

繋がれるのに慣れていない。
まぁこれからしつけます  m(__)m







Y様が来られたし~捕まえられないだけで
人を襲ったり~どこかに行ってしまう事も無いので暫くは放置。

でもその他の子犬がいつも遊ぶ兄貴分のワンコ
一緒に付いていってしまう・・・(これには参った)

ショート ビデオ(ヤフー ボックス)

http://yahoo.jp/box/8POeLX





まぁ子犬の方は簡単に連れ戻せるので・・・
Y様に見て頂きました。
兄貴分のワンコを周囲を探索し終わると・・・
帰って来て~横で「伏せ」で待機。

近くは捕まえられるから~でも1mくらいの側でじっとしているんですね?!
Y様に吠える事も無く・・・でも知らない人やワンコが近づいて来ると「ワンワン」(警戒心)
飼い主が話している人は吠えないんですね?!

「飼い主や群れのワンコを守る」と言う意識が高いんでしょうね??
外では~忠実な番犬(でも家では、愛玩犬)

トイプードルなら「知らない人にでも~付いて行ってしまう可能性も・・・」
でもポメプーは知らない人の餌もあまり食べない(警戒心?)

チワプーやプードルのように「あまりベタベタして来ない」
だけど「飼い主の側」・・・静かに「お座りや伏せ」でいる。



真横で寝ています  www
コリーやシェパードのような「大型犬の賢さ」
大人しい?と言うか・・・
愛玩犬のドタバタした感じが少ないし~「キャンキャンと吠え捲くる感も少ない。」
でも必要な時には吠える⇒「要求吠え」








まぁベタベタとして来るワンコも可愛いんですが
「長くいると~うっとうしい場合も・・・」
あまり八方美人過ぎると~「飼い主は誰??」

何かしている時にでも「遊んで~のハイテンション」はちょっと面倒くさく感じる事も・・・(汗)
両方良い事は無いんですね・・・(涙)

丈夫で健康で「飽きが来ないワンコ?!」
オーソドッグス=一番ワンコらしい・・・

まぁ人間の好みも色々だし・・・
アピールポイントが少なくて少し地味⇒少し売りにくい・・・(汗)

でも「賢くて~飼い主の色に一番染まりやすいワンコ」でしょうね?
チワプーのベタベタとプードルのドタバタは「不変でしょう・・・?!」





  

2017年03月13日

12月生まれのポメプー

春休み?
暖かく成って来たから??
問い合わせがチラホラ・・・

<<3月12日撮影>>

取り合えず12月生まれのポメプーです。

①12月18日生まれのポメプー(クォーター)です。
ブラック系(オス)

生後3ヶ月で体重が1.1kg
ポメプー系のストレートに近いモコモコ(モップです  www)
大きく見えますが~意外に小さいですね。
チワプーの2kg前半とは行かないとは思いますが・・・3kgぐらい??









性格もプードルのブラック系を受け継いでいるのか?
大人しい・・・チワプーに近いかも??
勿論、将来の保証は出来ませんが!!



兄弟(写真はメスです)

②-Ⅰ  
ポメプー(クォーター)
12月26日生まれ
アプリコット(メス)です









成長すると、もう少し白っぽく感じる様に成ると思います。
耳は濃い色で・・・

②-Ⅱ
マール(メス)です。








メスっぽい~たぬき顔の可愛らしい顔。

②-Ⅲ
マール(オス)です。








ちょっと男らしい「やんちゃな顔」
でも性格はそんなに・・・?!(汗)



  

2017年03月07日

今募集中のポメプー(クォーター)

昨年の12月生まれのポメプー(クォーター)
ショート ビデオ
2月末の撮影です。

http://yahoo.jp/box/AhkXlG





ちょっと写真撮影が遅れています  m(__)m



  

2017年02月22日

引渡しが可能に成りました(2016年12月生まれ)


まだまだ大雪が降っている地域もありますが
播磨地方は寒さがかなり緩んで来ました。



ワクチン接種に行って来ました。























img src="http://img01.tenkomori.tv/usr/i/n/u/inunopoti2/P1000032_1.JPG" alt="" title="" >



















>>今日、動物病院に行くと
「帝王切開の手術中でした。」

後で聞くと「ティーカップ プードル??2kgの母親」
先生曰く「赤ちゃんが^赤ちゃんを産んでいるようなもの。」
⇒子宮が裂けていた。(自然に出るはずが無い!!)

まぁそのことの「是非を論じるつもりは有りません。」
「高額で買い求める人がいるから~作る人がいる。」

①母犬の帝王切開のリスク(ほぼ100%)
②赤ちゃんが無事に、乳首に吸い付けるか??(人工哺乳の可能性)
③無事に成長出来るか?
④何も障害が出ないか??

⇒だから「高額に成るのは~当たり前ですよ!!」


>>獣医師の先生が私のマールを見て
「これ成長すると、綺麗な色に成るな~!!」
マール(ダップル)だから、同じ模様が出ないし・・・

でも私のワンコ~「可愛い顔のワンコが多い。」
帝王切開も無いし・・・

帝王切開に成る事は仕方無いとは思いますが・・・
そう言うワンコを故意に作るのは??

「フレンチ ブルドッグやパグ」はもう自然分娩では出産しません。
「イタグレやポメラニアン」⇒足が細すぎて~接合手術が出来ない=上手く引っ付かない。
純血種ね~??

品種改良と言うべきか??⇒私は「悪い方向に行っていると思います=行き過ぎ!!」










  

2017年02月15日

2016年12月26日生まれ(ミックス犬=クォーター)

父親がポメプー(ハーフ)
母親がプードルのプードル系ミックス犬(プードル75%ポメラニアん25%のクォーターです)

2016年12月26日生まれ
生後約7週(50日)

18日生まれとは約1週間違います!!

①マール(オス















②アプリコット(メス)










③マール(メス)









マールでもシングルマールだし、
鼻の色素を見ても「真っ黒」で白子化は全くしていないし・・・
何の問題も無い交配です。

>>プードル系のミックス犬
極小サイズでは無いけれど「小型犬」
プードル系は賢くて~あまり性格が破綻したワンコは少ないんですが??
つまり、「飼い易い」



<<値段>>

オス=55000円
メス=65000円

ワクチン代(6000円)+消費税は別途料金です。







  

2017年02月02日

コメント欄に投稿がありましたので・・・

私の趣旨をご理解頂き有難うございました。  m(__)m
ブログのネタにも出来るし。

個別対応をしていると~似たような質問が多数。
こちらも「誰が誰やら??~どのワンコの事やら??」

(内容)

こんにちわ♪ めちゃくちゃ可愛いわんちゃんですね! いきなりなんですが マールのオスくんは もう先着がありますか?お値段はいくらくらいなんでしょうか? ちなみに なにとなにのミックスでしょうか?

続きです。 ブラックのオスくんにも興味があります。

あともう一つお伺いしたいのが 成犬になった時に垂れ耳になる犬種がいいんですが、 ブラックのオスくんとマールのオスくんは 成犬になった時に垂れ耳になる確率はありますか?

>>今の所は有りませんが「問い合わせがちらほら着ています」

値段に関して
以前は「世代交代」の為に、オスを安値(維持費を出すため)メスを残したいから高値??
ワンコの出産適齢期は「1,5~4,5歳ぐらい」
出産頭数も少なかったし~コマーシャル不足。
(動物愛護法の改正前で~乱売状態だったのも有ります!!)

今生まれている子犬を私のどちらが長生きするか??
規模を拡大して、大量飼育をするつもりも無いし
メスも若いメスばっかりに成ったし

プードルとポメプー(ハーフ)のクォーターです(プードル75%とポメラニアん25%)

値段はミックス犬だし
オス=55000円
メス=65000円


別途ワクチン代1回6000円+消費税

>>絶対的な保証は出来ませんが
過去のチワプーもポメプーも「垂れ耳」

今居るチワワの子供のチワプーだけが「立ち耳」
チワワでも折れ耳のワンコがいるくらいなのに・・・
チワプーがミッキーマウスの様な立ち耳に成って~私の方が驚いたぐらい。

ただプードルやダックスの様な「肉薄の完全な垂れ耳」と言うよりも
「毛の重さと重力で折れ曲がっている」~折れ耳と言う表現が正しいかも??

音がすると「ピクッ」と反応するワンコがいるから。
世代交代して~初ペアのワンコの子犬⇒それもクォーターの実績が無いので・・・

父親のポメプー(ハーフ)も立ち耳では無いし






まぁ「立ち耳」に成りそうな位置では無いし~気配も無さそうですが??

((注意))

コメントは「自動的に公開されてしまいます」

*ペンネームやHNのみ~住所・氏名・電話番号・メルアドなどは書き込まないで下さい。

*私に「メールを送りたい場合」は~「お問い合わせ」から・・・(こちらは公開されませんので)


  

2017年02月01日

2016年12月26日生まれ(ミックス犬のクォーター)


生後約5週間





①マール(オス)







③アプリコット(メス)






③マール(メス)








晴れて暖かければ~外で撮ろうと思っていたんだけど
微妙な天気と気温・・・

頑張って~写真を撮らないと(汗)



  

2017年01月29日

問い合わせ・・・


何なんでしょう??
「バーゲンセール」の方なら、分かるんですが??
「プードルは居ますか?」
「メスはいますか?」

兼業の合間を見て、ようやく1~2箇所に掲載した所です。
まだ写真も追いついていません。
冬だし~直ぐには「問い合わせ」はそんなに来ないだろう?!と思っていたんですが・・・

皆さん、良く探して居られるんですね??

>>12月生まれの方は
寒い時期なので~正直まだ怖いです(今は元気ですが)
⇒ちょっとした事が致命傷(低体温症)!!⇒春~夏と違う点です。


雌雄を確認しましたが

ブラック(メス)
ブラック(オス)
アプリコット(オス)

クリーム(メス)
マール(オス)
マール(メス)

オス3匹&メス3匹 !!

順調に成長すれば~全て「販売予定」




引渡しは2月下旬~3月の上旬予定!
その前に「無事に成長してくれるかどうか??」

1~2月の赤ちゃんは、心配です。
日本の和犬なら「この時期の出産は避ける事が多い?!」
(自然界の動物は、春が出産ラッシュ)⇒子供が安全に育ちやすいから・・・

((注意))

過去の経験則から言えば~「申し込みが、重なる時には重なります。」
ご注意下さい。

「飼うかどうか?思案中」⇒「これから家族と相談します!!」
こちらもどう対応すれば良いのか??

プードルやプードル系ミックス犬は別としても
「子犬で10万円以下は少ない。」

保護犬の里親でも「医療費、治療費で数万円。」
無償に近いのは「公共の愛護センターぐらい・・・」
⇒保護犬でも食費や医療費が必要だから!!





  

2017年01月28日

プードルとプードル系ミックス犬

12月18日生まれと26日生まれに
それぞれアプリコット(クリーム)がいて、見分けが付き難い。

①18日生まれの方は「ほぼトイプードル」(オスです)

②26日生まれの方は「ポメプーの面影」(メスです)

①18日生まれ(オス)




②26日生まれ(メス)





>>プードルはトリミングを楽しむ「カット犬」
だから、プードルを飼われた事のある人は分かると思いますが
洗うと「顔も胴体も細い」⇒「誰??」ってぐらいちょっと貧相・・・
だから、毛が生えていない子犬の時は
「細面の顔で~目が離れています。」⇒子犬の時も不細工。



でも、成長すると~大きく成る?? 「ボタンを付けたようなまん丸の目」





>>チワプーやポメプーのプードル系ミックス犬は
丸顔でチンクシャ・・・・(顔の中央の方に目があります)

だから、子犬の時は「ミックス犬の顔の方が可愛い」かも??

もう一度、正面の写真




顔の輪郭と目の間の距離が違うでしょう??

私も何でこの顔が成長すると~こうも激変するのか??(笑い)
初トリミングの時の変化
洗った時(汗)

<<プードル系のミックス犬 {メス}>>

予約は受付ますよ!!  ((笑い))

  

2017年01月25日

肩痛

<<石灰沈着性腱板炎>>

https://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/calcific_tendinitis.html

昨年の秋に発症  
激痛で夜も眠れない・・・(涙))
全く左肩を動かせない!!

痛みが直ったら~筋肉の硬直と筋力の低下・・・
動かしかけると~「五十肩??」

何とか回復しかけて来たら~再発!!
また同じ事の繰り返し((汗))

病院に行ったり~鍼灸にいったり・・・
寒さも有るんでしょうね??
なかなか元のスムーズな状態に戻らない・・・

沈着していた石灰がかなり大きく~硬化??
吸収するには時間が掛かりそう・・・
でも手術も??

>>とてもワンコを売るどころでは無かった・・・

左肩(腕)が上手く動かないから~仕事も休み勝ち(汗)
右腕は何とも無いから~ネットやブログばっかり・・・

でも子犬を洗ったり~抱っこして、写真を撮る事が難しい。

「チワプーとポメプーを間違う」と言う~失敗まで、やってしまいました
m(__)m
もう無理するのを諦めました!!

今も五十肩??
動かすと少し痛い・・・
疲れてくると~突っ張る感じがして、「かなり痛い」
寒いから、尚更だと思うんですが・・・

また再発しそうな予感もしますが・・・
まぁ鎮痛剤を飲みながら~マッサージで誤魔化しています。

>>だから「大量の売れ残り」  ((涙))

ワンコに問題が有った訳では無く~至って元気です!!
私の体の方に問題が山積みしていただけです。

これから~写真を撮って
「段階的に~バーゲンセール」




まぁ多少、大きくなっていても構わない。
保護犬の里親も考えていた・・・

現状
生体価格=40000円+ワクチン1回6000円+消費税


>>やっぱり「子犬から育てたい。」
そう言う人は「こちら」

①2016年12月18日生まれ
ミックス犬です=プードル×ポメプー(ハーフ)⇒クォーター(プードル75%ポメ25%)









②2016年12月26日生まれ
こちらもミックス犬です=プードル×ポメプー(ハーフ)⇒クォーター(プードル75%ポメ”%)







2月の中旬~下旬頃から、引渡しが可能に成って行きます。

雌雄や値段は未定・・・(再度、確認します)
まぁ写真で確認出来るのもいますが・・・

お腹にチ○コが付いていなければ~メスです!!

まぁまた「肩痛が再発する前に・・・」
でも寒いから~触りたくないし・・・