2014年11月29日

値段

正直言って・・・

プードルは純血種で高い、
ミックス犬は雑種だから安い・・・
あまりそう言う概念は〜有りません
m(_ _)m

ただ、以前にも申し上げた通り
プードル ハイブリッド(ミックス犬)を作る上では〜プードルのメスが必要不可欠‼︎
プードル自体も好きだし (^_−)−☆

皆さんも〜探されたら「分かると思いますが・・・」
ティーカップ〜タイニーは当然、高い
トイサイズでさえ、繁殖に向く
「安いメスが売って居ないんです。」

1年もしたら〜妊娠可能・・・
チワワやマルチーズのオスが居れば〜
そこそこ可愛いミックス犬 (((o(*゚▽゚*)o)))

また、そこそこのミックス犬が
「ダックスやチワワよりも、高く売れる‼︎」

また、トイサイズ〜で無いと
「コッカプー」などのミックス犬の交配は難しいんですね σ(^_^;)
安全を考えたら「オスよりも、メスが大きい ‼︎」

極小サイズのプードル(オス、メス共に)
「生殖機能に問題が有ったり」
「遺伝的体質が有ったり」

「両親が発育不全」なら〜
ミックス犬にしても〜発育不全。
極小サイズって〜
やはり「極小の家系同士」→近親交配で、ほとんど作られるから (≧∇≦)

発育不全+近親交配→遺伝的疾患が多いので・・・
実際、PRA(進行性網膜萎縮)やパテラのトイプードルが〜ゴロゴロ (≧∇≦)
毛の色よりも〜「鼻や目の色素がおかしいプードル」もゴロゴロ σ(^_^;)

繁殖に使わない一般家庭のペットなら
問題には成らないと思いますが
子供と走り回っても、大丈夫なぐらいで無いと・・・ σ(^_^;)

((イタリアン グレーハウンドの歴史))

http://www.animal-planet.jp/dogguide/directory/dir08400.html

その後、頭数はだんだんと少なくなり、第二次世界大戦後にはイギリスから消えてしまったのではないかといわれるほど減少してしまいます。
理由のひとつとしては、サイズを小さくするためだけを目的とした交配が繰り返され、犬の健康への配慮を度外視していたことが考えられます。

>>小型化の宿命 ☻
気が付くと〜半病気のフラフラの短命な犬ばかり・・・(≧∇≦)
その体質が「小型犬→ミックス犬にまで 」(^_^)a

結構、「ブルー因子、チョコ因子」
の色素が薄く〜怪しいのが多いですね ☻
特に、人気のチョコ〜クリームの
チワワやダックス・・・

話が脱線し過ぎ・・・(風邪のせい⁈)汗

プードルは全て「2代目」のメスが残せました(^_^)v
万が一の色素対策の「黒のメス、オスも」
異母兄弟で、近いですが〜
それ以前が、全くの血縁無し (^^)

息子がブリーダーをする訳でも無いので〜
プードルのメスも後少しづつ、順次残せば
OK. (^_^)v

これから、チワワのオスとメスを少しだけ
増やして〜
ミックス犬のチワプーやポメプーを増やすつもりです‼︎

ティーカップやタイニー プードルよりも
どんなのが生まれるか⁇分からないミックス犬 (((o(*゚▽゚*)o)))

初ペアリングの未知数のミックス犬の値段は〜これまでぐらいの値段設定⁉︎

試作の終わった(実績の有る)〜ある程度は
推測出来るミックス犬は〜少し値上げします m(_ _)m

プードルのメスは若干、値下げ⁇
(その時の状況次第ですね⁈)
マールは「時価」((笑))〜出来栄え次第です‼︎

>>2匹目の方は「会員価格 (^^) 」です‼︎
ポイント制・・・
有効期限は〜
私が「認知症か?〜廃業、死亡するまで」
<<爆笑>>







  

2014年11月29日

チワプーの出産

来週ぐらいでしょうか?

かなり膨らんで、来た見たい⁈
無事な出産 を願っております (;^_^A





  

2014年11月29日

11月29日の記事

本日も風邪でダウン↘️
布団の中で〜ダラダラ過ごして居ます
(^_^)a

蒸し返しや〜無理矢理のネタ m(_ _)m
でも繰り返し〜繰り返し
警告するしか方法が無いので・・・

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/646

「小型犬が主流になり室内飼いが増え、犬は家族の一員として大切にされるようになりました。また、ドッグカフェや犬のイベントなど犬を連れて外出できる場所、機会が増え、おしゃれさせたいと思う飼い主が増えたのでしょう」


>>まぁ欧米では「車も大型人気」
住宅事情も有りますので・・・(≧∇≦)

ドッグランやドッグカフェ〜
こう言うワンコと一緒に出掛けられる場所が、増える事は〜良い事だと思って居ます‼︎

こう言う場所に出掛けるには
「吠える〜咬む」
の最低限のしつけが必要だから・・
(^_−)−☆→日本人は〜そう言う場所では、気を使うから・・ (^_^)a

((手作りのペット用品))

好きな事で〜お小遣いに成る‼︎
女性目線での起業も・・・
((フレックスタイムでも〜問題なし))

ショーに出す訳でも無いのなら・・・
あまり「ショードッグやスタンダード」に
囚われ過ぎない事ですね‼︎



こんなもんです・・・
後は「トリマーさんの腕」と
「洋服と小物で・・・」
誤魔化して下さい (^_−)−☆

私の〜責任逃れです m(_ _)m

  

2014年11月29日

ショーブリーダー

http://m.blogs.yahoo.co.jp/s15kodama/21182030.html

白い毛のシェルティが先天性疾患を持っていることは、獣医の間でも有名ですし、ましてやブリーダーが知らないわけがありません。
それに白い毛を出すためにはマール遺伝子を濃くするためにブルーマール同士での配合(通常は禁忌とされる)を必要とします。
そのブリーダーについて調べてみると世界的に賞をとったり、素晴らしい功績をだしているところだと知って非常に驚きました。
何を考えてその子を売ったのかは分かりませんが、十分に病気について説明して納得した上でのことならば理解できるのですが、そのような説明は全くなかったとのことです。

本当に悲劇なのは、生まれてきたその白い子犬です。
そのような子が増えないためにも、ブリーダーのモラル向上を切に願うばかりです。


http://www.help-sheltie.net/top_oyakudachi.html

①ペットショップの中には「ショーブリーダーから仕入れている」ことをキャッチコピーのように書いているところがあります。
ショーブリーダーは真面目でまともだとでも言いたいのかと、首を傾げてしまいます。
もしもそうならば、それは間違った知識です。

ショーブリーダーにも、本当に情けないことにトップブリーダーとされる人の中にも、信じがたい繁殖や管理をしているところがいくつもあります。

②関西の有名なブリーダーの血統では、家族性皮膚筋炎が出ます。説明もなくその血筋の子を家族に迎えた方が、悲しみにくれていらっしゃいました。病気が出たから返品しますだなんて、言えますか?ブリーダーのあなたは、それが言える人に犬を譲ることが出来ますか?金さえ払ってくれるなら、誰にでも譲りますか? このような血筋をショーのために残して何の説明もないこと自体、消費者あるいはシェルティを愛する人たちへの裏切りです。経営者としてもブリーダーとしても二流以下ではないでしょうか。
また、関東のいくつかのシェルティブリーダーは、病気が出たり繁殖引退させた犬たち多数、数十頭から100頭単位で、半ば幽閉状態で飼い殺しにしているという情報が入ってきています。
ショードッグブリーダーが全員、真面目で誠実というのは大きな間違いです。
有名犬舎から買った子だから安心ということは決してありません。
あるひとつの傾向を固定するために、あえて血の濃い交配をすること、そのことを否定せず逆に仲間内でかばいあい黙認する、ショーブリーダーにはそういう面もあります。
その、近親交配のために、その代・次の代になって遺伝性疾病が発現することがままあります。



((これはシェルティーですが))

http://members.jcom.home.ne.jp/sheltieworld/bluemerle.html

一口にブルーマールといっても、色々な柄があり、美しいブルー色を出す系統はかなり少ないようです。一見すると、トライのように見えるものや(クリプティックブルー)、またはほとんど黒のマーキングが入らない灰色ばかりのブルーマールもいます。ブルーの毛色自体にも様々なバリエーションがあり、海外のサイトではブリーダー向けにブルーマールについて日本では知られていない情報を伝えているサイトもあります

スタンダードでは明確な黒の大きすぎないマーキングのあるものを理想としています。顔の柄がアンバランスだったり、顔全体にブルー色が入るものなど、体半分がトライに見えるようなものや、白の模様の入り方によっては美しい固体も出ますが、地味な固体も出ます。血統の組み合わせによって生まれてくる子犬の模様や柄の傾向は決まってくるので、様々です。

>>これがポメプーでは無く (≧∇≦)
シェルティーの子犬なら・・(((o(*゚▽゚*)o)))

ポメプーでもそこそこ「綺麗(可愛い)」
に見えると思っております (^_−)−☆

プロトタイプ(試作段階)では〜合格点⁈




  

2014年11月29日

11月29日の記事

http://matome.naver.jp/m/odai/2138544361676314701

テリア系 (≧∇≦)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20141128-00039801-playboy

ここ数年、ジャック・ラッセル・テリアという小型犬がはやってますけど、猟犬の習性がある犬種なのですごく活発で、飼うには相当のしつけの技術が必要なんです。その犬を飼った人が『家の中を走り回って大変だから、引き取ってください』と。『それはそういう犬! しつけるのは飼い主の責任です』と当然断りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダックスフントって人気があるイメージですけど……?

「市場では人気です。ただ、胴が長いダックスは腰を悪くしやすいし、よくほえる犬種なんで。飼えなくなって手放す飼い主がいて、ここに来ても引き取り手が見つからない……。


(≧∇≦)・・・・・・・・・・・・


小型化のカニヘン ダックス 人気‼︎
プードルのティーカップ人気と同様〜

乱繁殖+近親交配

・プードルは「パテラ」などの関節
・ダックスは椎間板ヘルニア→半身不随 ☻
両方とも「失明」が多い (≧∇≦)

・コーギーも体型から〜椎間板ヘルニア
・チワワは水頭症など、骨格〜神経系
低血糖〜ショック死関係・・・☻

((チワックス))
良いとこ取り⁇
と言うよりも、悪いところ取り (≧∇≦)
見た目の珍しさだけ・・・⁇

((チワプー))・・・良いとこ取り
体型に無理が無い〜運動神経も良い、
小型犬で、毛が抜けにくい、
賢い〜甘えた。

>>まぁ「しつけを失敗すれば」
どんな犬でも「最悪〜最高⁇」
天使にも、悪魔にも成りますけれど・・・

「比較的失敗しにくい〜無難なワンコ」と
言う表現に、させて頂きます σ(^_^;)

あばたもえくぼ〜
ブスも3日すれば〜慣れます‼︎ (^^)

辛い時でも〜一緒に居てくれるわんこ‼︎
一緒に居て〜信頼出来るワンコ‼︎
やんちゃでも〜笑えるワンコ‼︎

>>ワンコ(ペット)の原点 (^_−)−☆

王族や貴族階級
周囲は「隙有れば〜」の人間ばかり
親、兄弟さえも・・・

いつも、自分の側に居てくれるワンコ
孤独感を和らげてくれる存在‼︎

ペットの原点でしょうね⁇





  

2014年11月28日

ネタ(食べ物編)

まだ、風邪↘️ です (≧∇≦)
私の時間稼ぎ⁇

暇つぶしにどうぞ (; ̄ェ ̄)

http://matome.naver.jp/m/odai/2140529265591040901

http://buzzhouse.jp/article/62407257272123054



  

2014年11月28日

マールの考察

マール柄
単純に「綺麗」と思ったから・・・(^。^)

チワプー=毛が抜け無い小型犬で、甘えたで〜賢く、運動神経も良く〜丈夫 (^_−)−☆

ポメプー=毛が抜けにくく〜モコモコ‼︎
忠誠心が旺盛で(警戒心)〜無駄吠えも少なく、甘えたで賢い〜意外と落ち着いている。

マール=基本の性格に〜珍しい毛色を加味‼︎

>>マールを正しく理解していたら〜
コントロール出来ます‼︎

・全体に白っぽいとか⁈
・鼻の色素まで〜薄く成ったりとか⁈

には、成りません・・・(^_^)v
勿論、特定の疾患にかかり易くにも、成りませんよ‼︎

ただ、正しく理解出来ていなくて
鼻の色素まで〜薄く成っている様な犬は
「健康や寿命に〜大きく関わる可能性が高いですね。」

一度、
「マールについての論文」
を読まれてからで無いと〜難しいと思いますよ⁈
((出来れば、英語の論文))
→解釈⁈日本語への翻訳⁈
が間違っていると思います σ(^_^;)
(繁殖をした事が無い人の翻訳、通訳⁇)

ポメプーのマール




ポメチのマール




白っぽいですか?→シルバーでしょ?
鼻の色素→全く脱色されていないでしょ?
タンの部分→茶色いままでしょう⁇

白っぽいのは「マール ホワイト」
→遺伝病を発症する可能性がかなり高いと思いますね (ーー;)



  

2014年11月27日

11月27日の記事

今日は、嫁さんの風邪を貰って
私もダウン↘️

暇だから〜布団の中で、ブログの過去の
写真を見て居ます (;^_^A

>>何処の有名犬舎のCH犬やティーカップ プードルを買って来て・・・

そう言う事は、全くしていませんし
お金が無いから(汗)
また、そんな事をすれば〜こんな値段では採算が全く合いません (≧∇≦)

私の全くのハンドメイド ・・・
私の好み=趣味⁇
数多くも居ないし〜次、いつ生まれるのか⁇
「手作り」→故に〜見事に「不揃い=バラバラ」です σ(^_^;)


  

Posted by ポチ at 17:15Comments(0)⑦ペット (1,502)▼

2014年11月27日

マールの交配のさせ方

俗説が間違っているから・・・

http://apochloe.blog60.fc2.com/blog-entry-273.html

例えば、シングル マールでも
「白と黒」「白とチョコ」の2色で
白っぽい感じ→色素不良 ⁇ σ(^_^;)

ちょうど、ブルー因子やチョコ因子の様な⁇

まだ踏み込みが浅い⁇詳細に分類されていないから・・・ σ(^_^;)

ダブル マール

https://www.google.com/search?hl=ja&lr=&safe=off&biw=1052&bih=617&tbm=isch&sa=1&q=ブルーアイ%E3%80%80犬&oq=ブルーアイ%E3%80%80犬&gs_l=img.3..0.1989.4588.0.5385.5.5.0.0.0.0

アルビノ(犬)

(注意)
ホワイトの因子とは、違います‼︎

http://www.ipbs-edu.net/sp/contents/new.html

ティーカップ プードル
値段は〜大敗ですね。 (u_u)


ポメプー
プロトタイプ(試作段階)
まぁそれでも〜プードルのメス並みの値段を付けているでしょう⁇まだ、手探り〜理論上の考え方だったから・・・

実物が出来たのだから
「IPS細胞の理論」よりは〜少なくても、正しいと思いますよ⁇
まだ改良する点は、有りますが・・・

ヨークシャとプードルのミックス犬に似て居ますが〜
ヨープーには「マール柄は入りません。」
また、プードルがソリッドの因子の為、
ヨープーなら〜ボディーとタンの部分の境界が曖昧⁇
(トイプードルのマールも同じです)

マール因子が「黒の色素だけを減色」
チョコ(茶色)因子はそのまま・・・

>>通常のブリーダーの「シングルマール」
でも「黒もチョコ色も減色」→白っぽいマール (≧∇≦)

爪や肉球〜目の色素まで・・・(u_u)
この様なマールは、ちょっと危険ですよ‼︎

マールの欄に書かれている通り
将来「失明」「血液」〜内臓び異常が発生する可能性が高いですね‼︎

赤血球は赤いデスよね⁇
その赤血球が白っぽく成ったら?
皮膚から、色素がほとんど抜けたら?→皮膚疾患や紫外線でガン σ(^_^;)

犬がアレルギーや皮膚病→これも、乱交配や純血種の近親交配が原因で増えた様な⁇

そう言う意味では
ブルー因子(黒を減色)、チョコ因子(チョコ色を減色)〜同士の交配もかなり危険ですね⁇
特に、色素の弱い同士の交配は
ダブルマールと変わらないぐらいに
危険だと思いますよ⁇

両方とも目の色素が薄い
鼻(爪)の色素が薄い場合は
要注意ですよ‼︎

爪は、「足袋を履いた犬」の白子因子で白い場合が有ります・・・((爪だけならOK)

まぁ想像以上に「小さく成ってしまいました。」・・・σ(^_^;)

でも、タンの部分は「そのまま」
ボディーぼ黒い毛の部分だけを減色
黒→シルバー⁈

「ブルー タン マール」
ちょっと珍しいカラーリング ドッグ
(天然由来)→カラーリングではありませんので・・・

何処ぞやで・・・
「カラーリングで染めたマール」の模造品もいる見たいです・・・(u_u)

その場合は、マール柄が増えずに
禿げて行きますので・・・
ご注意下さい m(_ _)m

このポメチも結構、小さくて〜可愛いかったんですが・・・
私の不注意の事故で (−_−;)





http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1129361011

http://www.dogoo.com/toukou/dogqa/faq_log/2042381p2.htm

白目はほぼ失明するでしょうね⁇
両方なら〜最悪の結果‼︎
それ以前に何年生きられるか⁇

ダブル マール(ダップル)
色素を抜きすぎて〜危険 (^_^)a

シングルマールでも
近親交配を繰り返すと・・・・
アルビノやブルー因子、チョコ因子
(色素を作りにくい体質⁇)

全体に〜白っぽくのは、あまり良く無い‼︎
特に、鼻や目玉は・・・最悪 ☻

マール柄を選ぶ際の注意点です・・・
カラーリング剤で染めた〜模造品のマールもほとんどが白地・・・

また、パーティーをマール柄と称している場合も有りますので・・・


  

2014年11月27日

阿蘇山も

http://www.jma.go.jp/jp/volcano/info_05_20141126160019.html

http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00281587.html

まだ小規模噴火・・・
それでも〜噴煙による被害
(≧∇≦)

地震で亀裂(断層)が入り〜マグマが上昇⤴︎
マグマが上昇⤴︎しているから〜地震なのか⁇

何れにせよ〜中部日本もご注意下さい
m(_ _)m



  

2014年11月27日

庶民派のワンコ

メスのマールが「セレブ犬」なら
こちらは、どちらかと言うと「庶民派」(笑)

マール因子って、毛が細く成ったり
毛が伸びるスピードが遅く成ります‼︎

従来のトイプードルやポメプーは
2ヶ月もすると〜モコモコ m(_ _)m
(マールは禿げる場合が有ると言われています・・・)

ポメラニアンの毛量の多さとマールの少毛
毛は抜けないのに〜カット✂️やトリミングがあまり必要では有りません (*^^*)

トイプードルや従来のポメプーは
「毛玉」→カット犬‼︎

チワプーもややチワワの影響からか⁈
プードルなどに比べると〜やや少毛 。
(でも、伸びるスピードはそれなりですが)

ブログの写真をご覧に成れば、ご理解し易いと思いますが・・・
プードルやポメプーは、1ヶ月もすれば〜
かなりボサボサ (^_^)a

このポメプー(マールと非マール)は
ハゲもせずに〜大して変わらない‼︎

抜けているのか⁈→ブラッシングして〜
ブラシが引っかかっても「キャン」と言うぐらいに抜けません ((汗))
ヒゲやぴょんぴょん飛び出た毛を少しカットするだけ・・・(^o^)

毛が抜けないのに〜カットがあまり必要では無い・・・
面倒くさがり屋には「うって付けのワンコ」
(カット✂️も楽しみたい方には少し不向きかもしれませんね⁈)
((注意))私向き⁇ (⌒-⌒; )

生まれた時は「ダブルコート⁇」
少しづつ抜けているのか⁇
今は、細いカールしたシングルコート‼︎
ほとんど抜けないですね⁈
(抜けていても〜全く分からない量)





未だに「理由は謎→推論ですね⁈」

  

2014年11月26日

ランキング8位 (^_^)a

とうとうブログランキングが
ベスト10位に入ってしまった σ(^_^;)

今は、出産の閑散期 (≧∇≦)
ネタが有りません
m(_ _)m

思い起こせば〜約1年前
こんな所でブログを書いているとは
夢にも思わなかったですね‼︎

別に、目立ちたがり屋で無いし
ワンコ関連中心・・・
売るためだけのブログ
無料で使える(画像を含めた)容量が多いと言う理由だけ

たまたま三木のSAのドッグラン(無料)が近かっただけの理由・・・
タイトル通り→のんびりと〜他のワンコを眺めている老後⁇を目指しています・・・

特に、張り切っても居ないし〜
でも、他の方のブログで、幸せそうな記事を見ると〜なんと無くホッとしています‼︎

http://buzzhouse.jp/article/79393199458428735

近い心境かもしれないです・・・
被災された方々は、それどころでは無いと思いますが・・・

嫁さんが「風邪で38度の熱で、ダウン ☻」
早く良く成ってくれないと困る (^_^)a

http://buzzhouse.jp/article/81932915648446601

ずっと、嫁さんと「故郷で住み続けたい‼︎」
他に何も要らないから・・・m(_ _)m








  

2014年11月26日

プードルの赤ちゃん

11月22日(土曜日)撮影

10月11日生まれ(生後約40日)

体重
①オス=550g(濃いアプリコット)
②メス=630g(アプリコット)
③メス=700g(クリーム)

<<ショート 動画>>

http://yahoo.jp/box/iQYIA5

生後40日だから~
動きが遅いのと~行動範囲が狭いだけ・・・
基本的には、生後3~4ヶ月も同じです!!

自分の興味が有る所をウロウロ(笑い)
満足したら~帰って着ます。
私から~迎えには行きません!!

あまり遠い所に行きそうな場合は「口笛でサイン」
(危険でない場合は放置)
口笛の音を頼りに帰ってくるか?
迷子に成ったら~泣いて、居場所を知らせます!!
(失敗も経験の内)
赤ちゃん時代から~一環しています。

成長すれば、行動範囲が広がるだけ・・・
ある程度満足したら→飼い主の元へ帰る。

帰って着たら~頭をなぜて、褒める。
元気なら~また行くし・・・
疲れたら~横でお座りか?伏せで寝ています(笑い)

訓練と言うか?習慣付けです。










相変わらず~適当な写真  m(__)m

  

2014年11月25日

ネタ(ペットと選挙)

まぁ今の選挙前に〜
こう言う話が出て来るのも⁇
意図的リークも、絡んでいるような・・・
(選挙の足の引っ張り合い ☻ )

>>でも、昨年の
動物愛護管理法の改正は〜

明らかに「既存団体が不利益を被るネット販売の規制 ‼︎ 」
市場(オークション業者)は「プロ同士だから〜従来通り ・・・」
売り買い出来る〜赤ちゃんの月齢も、慣例を追認 ‼︎

消費者保護と言うよりも〜
既存団体の既得権益を保護 (≧∇≦)
まぁ内容は〜そう解釈出来ますね σ(^_^;)

過去の歴史から〜色々と、複雑な事情が有るので・・・
私は、この件に関しては〜ノーコメント‼︎

**************

 しかし、犬には性格を決定づけるとされる「社会化期」という重要な期間がある。親やきょうだいと交流することで、子犬は「犬としての社会的関係」を学ぶ。この「社会化期」に子犬を親から引き離すと、成犬になったときに攻撃性や警戒心が強くなったり、免疫が弱く病気になりやすくなるという指摘が行われている。

「家族を噛む」「吠え癖がありうるさい」などという理由で犬を保健所に捨てに行く飼い主は後を絶たないが、社会化期を経る前にペットショップへ売られてしまったことで、そうした問題行動を起こしているとも考えられているのだ。

**********

でも、この点に関しては〜同感ですね‼︎

後、ブリーダーやショップで
暴力→人間不信〜
吠える、噛む (u_u)

ゲージやケースでの
長期間の閉じ込め→無気力、無関心。
ただ、食べる事だけに執着 f^_^;

私も、2匹ほど〜
指に穴を開けられました・・・
今は、呼べば〜スキップしながら、来ますけれど・・・私は覚えています ((笑))



自分が子犬から〜育てた犬は、
私が「非暴力主義です」から〜
犬も「非暴力主義=噛みませんね⁈」
子犬期の甘噛みぐらい・・・σ(^_^;)

怒ると〜蜘蛛の子を散らすように・・・
(^.^)

  

2014年11月25日

ペット遺棄事件〜続報

http://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201411/sp/0007500842.shtml

とうとう〜兵庫県まで・・・σ(^_^;)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141124-00000004-kobenext-l28

http://www.city.himeji.lg.jp/s50/hokensho/_10451/_23633.html

推定年齢が若いのも特徴で、大半は、人への懐き方などから、ペットとして飼われていたとみられる。近年、個人で「多頭飼い」する愛好家が増えており、繁殖で飼育不能になるケースが各地で相次いでいるという。

***************


譲渡対象は、生後3ヶ月~5ヶ月の子犬と、おおむね生後6ヶ月以上の成犬です。
犬種については、子犬の場合は、ほとんどが中型犬以上に育つ雑種です。
また、いわゆる室内犬とよばれる小型犬の子犬はほとんどいません。
ただし、成犬の場合は、純犬種(小型犬等を含む)を譲渡できることもあります。

>>ここにも〜繁殖業者の御都合主義 ☻

①人気が下降したダックスのオス
②メスは、高齢(繁殖引退犬⁇)
③子犬は、売れにくい雑種の中型犬以上

若いメスとか〜人気の有る小型犬
→まだ価値が見込めるワンコは「捨てられて居ない (~_~;) 」
要は、不必要なワンコだけ何です‼︎
((コスト削減 ☻ ))
ブリーダーの身勝手ですね‼︎

赤信号〜皆で渡れば怖くない (・・;)



  

2014年11月24日

ポメプーの性格

警戒心が強いと言うか⁇
人見知りをすると言うか⁇

今日、ドッグランに行く為に
ポメプーを出して居たら・・・

嫁さんが「可愛い〜」
マール(メス)を触ろうとしたら〜猛ダッシュで逃げられた (≧∇≦)
じゃ〜ブラックタン(オス)のこっちは⁇
尻込み・・・ ((爆笑))
黒プードル(オス)は、大丈夫なんです・・・

洗濯物を干しに行ったり〜車の出し入れで、毎日〜横を通っているんだけれど〜相手をしないから・・・

今日も、ドッグランで数名が
「小さい〜可愛い」と触ろうとされましたが〜やはり逃げて触らせませんね‼︎

人間に対して、吠えたり〜噛んだりは、しません・・・
急に近付いて来れば〜警告⁇威嚇で吠えますが・・・噛む事は無いですね‼︎

だから、遊んでいたワンコが飼い主の元へ戻ると〜帰って来ます‼︎






マールは相変わらず〜人やワンコが多いと
私の横か⁈後ろ・・・
フェンス際か⁈椅子の下
((鉄壁の防御)) σ(^_^;)

>>今日、来られている方とお話しをしていたんですが・・・

ショップで「生後1〜2週間の赤ちゃんが、ケースに入って売られていた 」

生後直ぐに、親と引き離して〜
確か「生後40〜50日ぐらい経たないと、売ったら〜あかんのと違う⁇」
「無茶苦茶やな〜‼︎誰かに通報されるかも⁈」って、言ったら・・・
「私がもうしました‼︎ σ(^_^;) 」((笑))

皆さんも、「あまりにも、無茶苦茶 ☻」と
感じたら〜声を上げて行くべきだと思いますよ⁈((モンスター飼い主には、成らない程度で・・・))

カエルのツラにションベン m(_ _)m
ヌカに釘かもしれないですが⁈

これからは〜「ネットで晒して下さい‼︎」
お役所より〜勝負が早いですね。

名誉棄損に成らないように・・・
「これは良いんですか⁇」の質問形式で・・・





  

2014年11月24日

11月24日の記事

予定通り
三木SAのドッグランに行って来ました
(^_−)−☆
来られていた方とも、喋り〜ネタも仕入れ出来ました (^_^)v

大勢の人で一杯 (;^_^A
だから、まず柵の外で
3匹だけで〜恒例の運動会 (笑)

生後4ヶ月半・・・とは、言っても
一般の方はわんこを飼われてから
1~2ヶ月だけれど〜こっちは、生まれて〜ヨチヨチ歩きの時期から・・・

今日の3匹も
それほど、大きい方では無いんだけれど
本気で走ったら〜結構、早いから・・・

見える範囲ぐらいしか行かないし
呼べば〜戻って来るし・・・楽勝 (^。^)

<<今日のショート動画>>

http://yahoo.jp/box/2SKWlg



>>結構、ドッグランには〜来たけれど
「他の犬と遊ばない〜走らない (~_~;) 」
そう言う方って、結構〜いるんですね⁈

まぁ私のポメプー マール(メス)も兄弟とは
思いっきり遊ぶけれど・・・
他のワンコとは、からっきし駄目 σ(^_^;)
(箱入り娘⁇)

でも、ポメプーのブラックタンは、
もう場慣れしているし・・・
プードル(オス、黒)は好奇心旺盛で・・・

「遊んで〜ワンワン」→追いかけっこ‼︎
ちゃんと、誘い方まで

大きい犬が怖いワンコでも〜ウチのは小さいから・・・
逃げ込んだら〜しつこく、深追いせずに帰って来るし
どう見ても〜重症を負わせれる体格では無いし・・・(チワワサイズ)
格好の遊び相手 (*^^*)

まぁ「遊び慣れて無いと言うか?走り慣れて無いと言うか?」
家庭やリード、ゲージの狭い世界しか知らない?☻
スイッチを「オン」にした事が無い様なワンコが多いですね (≧∇≦)

みんな「5~10分ぐらいで〜飼い主の元へ」
私のワンコは「もう終わり ⁇ (°_°)」
きっと〜今晩辺り、筋肉痛と爆睡 (笑)

肥満に成る犬が多いのも〜
何と無く納得出来ました。

私のワンコは
3匹で暴れ回って
2家族のワンコと遊んで
ボール投げして

帰りの車のゲージの中で〜
「出して〜遊んで〜 (≧∇≦) 」
暴れていましたから
(u_u)










もう成長がほとんど止まったから〜
大して、違いが有りません (・_・;



  

Posted by ポチ at 22:26Comments(0)

2014年11月24日

毛色(マール)

http://www3.ocn.ne.jp/~lanoir/keiro.htm

マール

繁殖する際は必ずブラックやブラックタンなど、マール遺伝子を持った時に表に出る(ブラック遺伝子はマール遺伝子に劣勢なのでマール因子を持っていると必ず表現型になります。)組み合わせを行ないましょう。





シングル マール=Mm(メス)

一応、基本通りの〜ブラック タンの表現型
(^-^)/





(非マール=mm)オス

また、マールが現れていない場合はいくら先祖にマールの子がいても子孫に生まれてくることはありません。

http://www.dogfan.jp/color/keiro/28.html

ダブル マール ホワイト (シェルティー)

http://members.jcom.home.ne.jp/sheltieworld/doublemerle.html

http://www10.ocn.ne.jp/~procyon/page025.html


>>①ポメプー(マール)
ポメラニアン50%:プードル50%の
極小マール

②ポメプー(ブラックタン)
ポメラニアン50%:プードル50%
のチワワサイズ

>>ブリーダーの方は、理解出来ると思いますが・・・

①の極小マールのポメプーを
ポメラニアンと交配させて行くと・・・

❶限り無く〜ポメラニアンに似た
極小サイズのポメラニアンのマール

①のポメプーをプードルと交配させて行くと・・・

❷限り無く〜プードルに似た
ティーカップ プードルのマール

②のブラックタンのポメプーをポメラニアンと交配させて行くと・・・

❸限り無く〜ポメラニアンに似た
ブラックタンのポメラニアン

②のポメプーをプードルと交配させて行くと・・・

限り無く〜プードルに似た
極小サイズのブラックタンのプードル

>>異母兄弟、異父兄弟を作り
現在のポメプーに似た状態で固定
(2重純血種)

賢く〜チワワサイズで、
毛が抜けにくい〜運動神経も良い (°_°)

>>まぁ未知数過ぎて〜産ませて見ないと⁇
ですが〜理論上は可能ですね。
私には〜それをしている時間が無いですが・・・
固定するには〜数世代 (≧∇≦)
子犬が、子供を産むには、
メスで最低1年〜オスでは2年弱もかかってしまうから・・・

まぁ若い違う人にやって貰うしか無いですね (・・;)
だから〜私は「F1交配限定」



でも「頭の中で〜こんなワンコ」
そりゃ〜なかなか現実は、上手くは行かないけれど・・・
実際に生まれて来た子犬が成長〜具現化して来て・・・
今の所〜想像したよりも、遥かに良い結果‼︎

「ワンコと人間の共生の関係」
この歴史を感じますね‼︎→人間と寄り添って生きる‼︎人間もワンコよって〜助けられ、救われる *\(^o^)/*

こちらの歴史の方が〜ケネルクラブの純血種の歴史よりも、遥かに古く・・・
こちらの方を優先するべきなのでは⁇
って、考える日々ですね‼︎


  

2014年11月23日

総括(ペット バブル)


⑴ペットの繁殖〜売り買いが儲かる ‼︎
(((o(*゚▽゚*)o)))
他の産業や一般家庭の飼い主も
参加しての〜ペット バブルが起きた‼︎

参加者が多いから〜値段が上がっても、売れる‼︎売れる(儲かる)から〜頭数を増やす
(^_^)v
勢い〜病気の犬や偽物(低い価値のワンコ)も
横行する結果・・・☻

「とにかく産めよ〜増やせよ‼︎」→供給過剰に成った・・・正にバブル (≧∇≦)

⑵ケンネル クラブでは起きた〜
純血種の遺伝病・・・

こちらは、バブルが原因では無くて〜
「組織の官僚化=硬直状態」
前例を踏襲→問題を先送りや小手先の改良
JKC→我々は「ケネル クラブのスタンダードに準じているだけ〜犬に関しては、素人‼︎」 (責任逃れ ^^; )

((例))
割り箸の様な〜細い足が骨折 ☻
ネジで、固定出来るだけの骨量が不足‼︎
(上手く手術出来ても〜周辺から、再骨折)
外側固定では「綺麗に骨が、合わせられない→曲がったまま」

>>医療の限界→ブリーダーの作り方や認定しているケネル クラブの責任 ‼︎
その原因の一端が「近親交配〜遺伝病」

純血種=犬→ ミックス犬=雑種
雑種=価値の低い〜無い物

純血種団体 VS 獣医+マスコミ
どうも〜純血種団体の旗色が悪い ‼︎
純血種団体→保守派と改革派に・・・

>>まぁ大半のブリーダーやショップは
「日和見 」→様子を見て・・・σ(^_^;)

ペット業界も
純血種団体も
病気のワンコを〜ゴロゴロと排出してしまったと言う点では〜50歩100歩 (≧∇≦)

被害者は飼い主→嵐が通り過ぎるのを待つしか〜他に道が無い (^_^)a

まぁ最近、急速に力を伸ばしているのが
マスコミや世論を背に〜「愛護団体 」でしょうね⁇

闇の部分に〜光が差し込んだだけ、マシ⁇に成ったのかも知れないですね・・・

これから〜何処へ向かって行くのか⁇

自分の「良い〜好きなワンコ」だけで
他のは、興味無しです σ(^_^;)
我が道を行く (^-^)/



付録

http://www.iza.ne.jp/smp/kiji/events/news/140221/evt14022108000002-s.html

http://www.iza.ne.jp/smp/kiji/events/news/141002/evt14100217000012-s.html

http://www.news-postseven.com/archives/20101117_6038.html?PAGE=1#container

http://www.news-postseven.com/archives/20120405_99976.html?PAGE=1#container

私は、「人間もワンコも〜尊厳死の容認派です・・・安楽死は微妙⁇」




  

2014年11月23日

関西の地震

http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1858-hietsuJISHIN/pdf/10_column2.pdf#search='新潟神戸ひずみ集中帯'

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/新潟-神戸歪集中帯

この表からは、大阪・京都付近では長期間被害地震が発生していない事が読み取れる。

>>厄介な事に

大阪(上町断層)〜京都(伏見)が、空白域 ☻
直ぐに、どうこう言う事も難しいけれど〜

南海地震よりも、先に来るかも知れない⁇
阪神大震災で、兵庫は断層がずれたけれど・・・
大阪〜京都は逆に「歪んだまま・・・」
パカっと1度ズレると〜数百年は、大丈夫だと思いますが・・・
いつ〜パカっとズレるか⁇

直下型地震なだけに・・・(≧∇≦)
もういつ〜何処で起きてもおかしくないからね (^_^)a



  

Posted by ポチ at 18:20Comments(0)⑨雑記 (1,207)▼