2014年07月14日

ポメプーについて

ポメプーの片親「ポメラニアン」

http://dogdaisuki.info/pomeranian/ポメラニアンを知ろう/ポメラニアンの毛色/

ポメプーはポメラニアンの気性や外観を「大なり小なり受け継ぎます。」

ポメプーを買われ場合「プードルとポメラニアン」の両方を知って置いた方が良いと思います‼︎
(そんなに神経質になる必要は無いですけれど・・・)

<<ポメプーに成ると・・・>>

ポメラニアンの毛色が、「単色〜セーブル」。プードルが単色。

単色から〜セーブル(黒毛混じりのまだら模様⁈)

**ブラック タン →無視出来るほど、レアですし・・・そんなレアカラーのポメラニアンをミックス犬には、まず使いません‼︎

単色〜部分的なまだら模様に成る事が多い見たいですね‼︎
まぁ「くっきり、はっきりした模様や柄」は他の犬種の血(デザイン犬)

>>ポメラニアンは大別すると-日本には〜2種類存在しているようです。

(東南アジア系)
白〜淡い色で、少し大柄。毛が多い。
(ヨーロッパ系)
小柄で、オレンジなどの濃い色が特徴的

どちらのポメラニアンを使うかによって〜出来るポメプーもちょっと2種類いに分類出来るのでは⁈
少し差が有るような気がしますね‼︎
(どちらも、ポメラニアンですよ‼︎)

昔に分化して〜地域に根付いた→東洋と西洋で、混じらなかったから、違いが少し出た‼︎
まぁそれだけ古くから居た犬種。

まぁポメラニアンの歴史を調べたら〜
思い当たる理由が見つかりましたが
(^_^)v

私のポメプーは
前回(1年前)と今回のは、

少し大柄(3.5kg近辺)で、垂れ耳、細かい多量の巻き毛に成る〜要素(遺伝)が多いですね。

でも、このタイプのポメプーは
「今回で多分、終わり」
母親のポメラニアンが引退。
最初から居る古参で・・・高齢☻

最初の時期を支えてくれた古参。
「新顔の若手が育って来て」
番犬として〜余生を送らせます。
(お局さま⁇ )笑












買われた方が  「ボディーをショート カット  」

>>このポメプーの  最大の特徴



①ポメのアンダーコートのような 「 柔らかい毛」 が びっちり大量に 生える。
(トイプーよりも多いです)
②刈っても、直ぐにまた伸びる
(抜けないんです)
③ポメの胴短、脚長とプードルの細身を受け継ぎやすい。
(人間のモデル体型)

毛を伸ばすと~風船のような丸み。
刈ると~スマート。
剃れるほど~直ぐに毛が伸びます。

**この毛の多さ(ポメは北方の寒い地方が原産)で、暑さにやや弱く~寒さには強い!

この「ポメプー」はトリマーさん 好みでしょうね?
色々な「デザイン、カット」が出来ます!!

また、プードル系だから、間違いなく 飼いやすいほうですし・・・

マルチーズの毛が  シルク としたら~
ポメプー は 「ウール」









同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事画像
里親  伊丹市  F様
9月23日生まれ
遺伝
10/5日生まれのプードル
人生色々
2017/9/28生まれ ミックス犬
同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事
 里親 伊丹市 F様 (2017-11-19 17:12)
 9月23日生まれ (2017-11-16 16:27)
 遺伝 (2017-11-09 11:51)
 10/5日生まれのプードル (2017-10-25 07:23)
 人生色々 (2017-10-19 12:04)
 2017/9/28生まれ ミックス犬 (2017-10-18 11:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。