2017年03月12日

お客様のメール(ポメプーのクォーター)


姫路市  F様

こんにちは
今日獣医さんに連れて行ったところ 耳ダニがいました。
数はそう多くなかったようですが ママワンちゃんが持っているかも知れないので知らせてあげてくださいと獣医さんから言われましたのでご連絡します。

とってもお利口さんです(・・・)
トイレもすっかり覚えました。今はお座りと待ての練習中です。

>>「耳ダニ」
まぁジャルジアやコクシジュームや線虫などの寄生虫では無かったけれど・・・

「耳ダニ」⇒ゴキブリの駆除と同じくらい~難しいですね。
成虫は殺せても「卵は死なない」~そして直ぐに成長して、「産卵」
簡単に感染する。
複数のワンコがいると「いたちゴッコ」、ましてや兼業の身。
反省しています。  m(__)m

>>「悪徳ブリーダーやショップの存在」
スタンダードの容姿やサイズ重視の姿勢
外飼いから~室内飼いの時代の変化

それによって「遺伝病や固有の疾病~奇形児」
またアレルギーの問題

「美人は三日で飽きる~ブスは三日で慣れる。」  www
長く一緒に生活をしようとすれば・・・
消費者(お客様)の全てがそんなワンコを求めているの?

もっと気楽に(値段を含めて)ワンコライフを楽しめたら・・・



まぁ欲望の塊の人間だから
「不細工よりも~可愛い方が・・・」⇒当たり前ですけれど!!
また住宅事情や日本人の「可愛い文化」も一応理解はしています。

まぁスタートがスタンダードや極小ブームから外れたワンコ。
でかポメやでかチワワ~トイプードル。

でもそのお陰で「常識(スタンダード)」には捉われなくて済みました。
元気に走り回っていれば~「自分の愛犬が一番」  (爆笑)

小さいワンコを作れないって思われるのも癪に触るけれど~もう作れたから・・・
やはりそれなりに「手間やリスク」があるので・・・
今居るチワワが居なくなったら、止めようと思います(チワプーのハーフが1匹いますが)

最初はでかポメラニアンだったから、ポメプーも大きかったけれど
今のポメプーはかなり小さく成ってきているし・・・
(最近のポメラニアンがかなりチワワの血が混じっている証拠??)

でも急激に「容姿やサイズを重視すると・・・」
ケンネル コフ疑惑など~思いもかけない健康被害も出るから・・・
経験を重ねながら~徐々にやって行こう。
⇒これが「老後の楽しみ!!」

結構、個性的で~でも面白い性格(甘えたで賢く)
一応「人間社会に適応出来るワンコ」は作っているつもりです!!




写真を撮らなくては・・・


同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事画像
滋賀県 S様のメール
北海道 S様のメール
出産と夏バテ
お客さまのメール<<滋賀県 D様>>
お客様のメール
取り合えず
同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事
 滋賀県 S様のメール (2017-07-30 04:15)
 北海道 S様のメール (2017-07-20 06:03)
 出産と夏バテ (2017-07-05 13:32)
 お客さまのメール<<滋賀県 D様>> (2017-07-02 13:35)
 お客様のメール (2017-06-30 06:03)
 取り合えず (2017-06-27 20:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。