2017年04月03日

鍵っ子

小学生の頃、鍵っ子だったんです。
それで「ワンコを飼ってもらった。」
当時は外飼い、思いっきり「雑種」でしたね。  ((笑))

人気の無い家で一人。
でもワンコは血の通った生き物~あったかい!!
それでかなり孤独感が和らいで居たんだと思います。
物音がしても~知らない人が来ても「ワンコが吠える。」と「うるさいと感じるよりも~怖さが薄れる。」

だからワンコが匂う~汚いって感覚がほとんど無いし
ワンコが吠えても「うるさい」とはあまり感じません。

「雑種」「スタンダードから外れている。」って言われても~「それがどうしたの?」
そう言う感覚ですね。

幼児体験?!でしょうか・・・
ほとんどその感覚のままですね!
まぁ嫁さんや子供には申し訳無いけれど・・・

だからか?家で一人で居るのは苦手でした(寝るとき以外は)⇒鉄砲玉  www
まぁ最近はかなり出不精には成りましたが・・・

>>忘れていたけれど~潜在意識の中にあったんでしょうね?
なんかワンコの匂いや鳴き声を聞くと~ほっとするような??

私も痴呆症が始まったんでしょうか?
最近の出来事よりも、小さい頃の記憶の方が鮮明  (汗)
年を取ると~子供に戻って行くのかな~?

「たかがワンコ~されどワンコ」
⇒自分に言って居るのかも知れませんね。

でも幼少期の私には「ワンコはそう言う存在だった」のは間違いないです。
孤独を癒していたのかも??
やっぱり寂しかったんだと思います。
50年経って~やっと自分の本音に気付きました。






同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事画像
6月21日の記事
需要と供給と値段
ブログをする意味
日曜日
子犬のしつけ<マズルコントロール>
6月15日の記事
同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事
 6月21日の記事 (2017-06-21 05:49)
 需要と供給と値段 (2017-06-20 04:24)
 ブログをする意味 (2017-06-20 01:21)
 日曜日 (2017-06-19 12:48)
 子犬のしつけ<マズルコントロール> (2017-06-18 04:11)
 6月15日の記事 (2017-06-16 07:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。