2017年08月26日

8月26日の記事

夏休みも終わりに近づいて~ワンコの問い合わせもチラホレ・・・
今、「ミックス犬」ですが~生まれています。

別に狂ってもいないんですが
どうもややこしい家系みたいで・・・  (汗)
もう暫くお待ち下さい

m(__)m

ニギハヤヒ=物部の祖⇒「祭事の長」と「軍事の長」

<<ヨセフ>>  イスラエルの祖

http://bibleword.blog.jp/archives/62254354.html

そこで、ヨセフの兄弟たちはエジプトに食料を買いに行くのですが、なんとエジプトの宰相として治めているのは弟ヨセフではありませんか。

兄たちは積年の恨みをはらされるのではと恐れましたが、弟ヨセフは神がこの時のために自分を先にエジプトに送られたのですと、兄達に父ヤコブと一族郎党を連れてエジプトに移住するよう勧めるのです。


>>何か似ていませんか?

①周王室の一部が「句呉を設立。」
秦が乱入して「周王朝が崩壊」⇒句呉に移住。

②百済の王室が「倭に人質」
百済が滅亡⇒倭に移住

**ニギハヤヒとニニギ
⇒「神のお導き??」  www

http://jennywren.exblog.jp/23717730/

http://www.geocities.jp/hirokuro01/israelshi/joseph.html

ヨセフ<エジプトの宰相>と妻<神官の娘>の組み合わせ

もし、妻がエジプトの黒人種なら「現在のユダヤ人」はもっと黒人寄りのはず⇒インド人のような??

「DE型」⇒「白人とアジア人~白人種」

日本人は「アジア人種との混血ですから~アジア人寄りですが・・・」

_________________________________________

国や名前は簡単に変わるけれど~「DNAは変わらない !!」
どこへ行っても~似たような事を・・・ ?!   (笑い)

日本の王朝(天皇家)は~完全には腐りきらなかったから~「世界一古い王朝」
天皇家が国民のお手本
⇒秩序や規律が保たれている(一糸乱れぬ統率)

<<大谷刑部>>  鷹の羽

https://senjp.com/ootani/

豊臣秀吉は「大谷紀之介(大谷吉継)に100万の軍勢を与えて、自由に軍配を指揮させてみたい」と語ったと伝わる。

この頃、大谷吉継の娘、又は妹とである女性が、真田信繁(真田幸村)の正室になっている。

「小国だけれど~強兵・強国」

http://ironna.jp/article/821

立本寺は日蓮宗(にちれんしゅう)の本山で、同寺塔頭の教法院(きょうほういん)には同じ没年を記した過去帳・位牌も伝えられる
。「寺井家系図」には、五代種定(たねさだ)の妻について、「大坂浪人島左近道斎の女(むすめ)」とあり、大阪市北区の南浜(みなみはま)墓地にある彼女の墓には「島氏」と刻まれている


<黒衣の宰相>

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E8%A1%A3%E3%81%AE%E5%AE%B0%E7%9B%B8

<天海>
関ケ原の戦いに勝利した家康は、慶長8年(1603年)に幕府を開くにあたり、
天海の助言を参考にしながら、江戸の地を選んだとされる[1]。天海は家康の命により伊豆から下総まで関東の地相を調べ、古代中国の陰陽五行説にある「四神相応」の考えをもとに、江戸が幕府の本拠地に適していると結論を下したとされる[1]。

「四神相応」とは、東に川が流れ、西に低い山や道が走り、南に湖や海があり、北に高い山がある土地は栄えると考えられたものである。
天海は、東に隅田川、西に東海道、北に富士山、南に江戸湾があったことから、江戸が四神相応にかなうと考えたとされる[1]。
なお、富士山は実際には「北」(真北)から112度ずれているが、天海を始めとする当時の江戸の人々は、富士山をあえて北とみたてて、江戸を四神相応にかなうとみなしたという[1]。江戸城の大手門の向きが「北」からずれているのも、富士山を「北」とみなしたためだとされる


<<神栖神社>>

http://www.kamisu-kanko.jp/power/

東国三社のうち他の二社に比べてより静かで趣がある神社が息栖神社です。

鹿島と香取に祭られる二神が武神でありその神剣であるのに対して、息栖神社は、武神の乗り物であった「天鳥舟」というひかえめな存在の神が祭られているせいかもしれません。

鹿島と香取の両神宮が、派手で大掛かりな作りなのに対して、息栖神社は「土地の守り神」として親しみがもてる雰囲気を感じます。

また井戸がご神体とされているという点からも、

http://www.genbu.net/data/hitati/ikisu_title.htm

 祭神は、現在岐神・天鳥船神・住吉三神(上筒男神・中筒男神・ 底筒男神)とされ、海上守護・交通守護の守り神と奉られている


>>鳥居や神殿が「西向き」⇒富士山

午前中に参拝すれば「太陽を拝む」⇒「日の宮」であり、「海の神と山の神」
⇒大山積、大海神

「東国三社」の基準は神栖神社の方だと思うけれど??

まぁウマシマジ(物部の祖)が「祭事の長」で「軍事の長」




イスラエルの祖も
「ヨセフ=エジプトの宰相」とエジプトの神官の娘

人間は「男と女から生まれる」⇒子供にとって「どちらが好き~上??」
愚問ですよね??

宰相だとか~神官だとか・・・
それ以前に「父親と母親」











同じカテゴリー(⑨雑記 (1,207)▼)の記事画像
11月24日の記事
11月23日の記事
軍事能力
最近
摩訶不思議
渡来人
同じカテゴリー(⑨雑記 (1,207)▼)の記事
 11月24日の記事 (2017-11-24 09:53)
 11月23日の記事 (2017-11-23 17:27)
 軍事能力 (2017-11-23 11:34)
 最近 (2017-11-22 14:02)
 摩訶不思議 (2017-11-21 10:26)
 渡来人 (2017-11-20 12:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。