2017年09月12日

9月11日の記事

<<住吉大社 神代記 >>

http://kamnavi.jp/sumiyosi/index3.htm

時に神、その名を称(なの)りて〔曰はく〕。
「表筒雄・中筒男・底筒雄。」

かく三軍神(みはしらのいくさのかみ)と名を称りて、且重ねて曰はく。
「吾が名は向匱男聞襲大歴五御魂速狭騰尊(むかひつのをききそおはふいつのみたまはやさかりのみこと)なり。」 

住吉大神顕現次第 神功皇后

ここに皇后、大神と密事あり。
(俗に夫婦の密事を通はすと曰ふ。) 

亦、表筒男、中筒男、底筒男の三軍神、誨へて曰はく、「吾が和魂(にぎみたま)は宣く大御榮(おほみさかえ)の大津の渟中倉(ぬなくら)の長岡(ながおかの)峡(を)の國に居さしむべし。
便(すなは)ち往來(ゆきかふ)船を看護(みそなは)さむ。」 


 神戸(かむべ) 二百十四烟(當國に四十烟。
播磨國に八十二烟、長門國に九十五烟。
■■■■烟。


齋垣(いみかき)の内の四至(しし)(東を限る、■■道。
南を限る、墨江。
西を限る、海棹(うみさを)の及ぶ限(かぎり)。
北を限る。
住道郷(すむちのさと)。)

http://www.geocities.jp/iko_kan2/sumiyoshinokamigami.html

凡そ大神の宮。
九箇處に所在(ませ)り。


http://web.joumon.jp.net/blog/2013/05/1498.html

http://kamnavi.jp/mn/monosiryou.htm


伎人(くれひとの)神

http://okinaga.take1mg.com/newpage3.htm


http://blog.goo.ne.jp/nietaazuki/e/ee37ebb68b8cf2f7bd540d3b1682a747

http://okinaga.take1mg.com/newpage3.htm#赤留比売伝承と楯原神社

また、筑紫国の伊波比(いはひ)の比売島とは大分県東国東郡姫島にある比売碁曾社であると考えられます。
「古事記」「日本書記」「攝津国風土記逸文」と三書三様に内容が少しづつ違いますが赤留比売が最終的には難波に落ち着いた点では一致しています。新羅の卵生神話から生まれた赤留比売が何故日本を「御祖の国」として渡来して来るのか、住吉大社の子神になり呉人の里(伎人郷)に鎮座するのか? これも謎です。伎人郷が何時誕生して、いかなる渡来系の人が居住していたのか、赤留比売伝承から推測すると伎人郷は新羅系の人達が居住しており、その人達の産土神として赤留比売が祀られていたのではと思われますが「松葉大記」によると赤留比売は下照比売のことであると記されてます。

http://okinaga.take1mg.com/newpage5.html#     倭建命(やまとたける)系の息長系図

ウマシマジ(~ニギハヤヒ)⇒馬嶋氏??
嶋(志摩)⇒「百済」
馬⇒「新羅」

http://ek1010.sakura.ne.jp/1234-7-21.html

684年に13氏が真人姓を賜った。その筆頭が既述した「息長氏」であった。

「多治比氏(丹比氏とも記す)」もこの13氏の中に入った。

新撰姓氏録の時代には真人姓は48氏になっていた。

「真人姓」を有する皇別氏族は、蘇我氏、紀氏、など古い皇別氏族とは異なる扱いで、飛鳥、奈良、平安時代に中央政界で活躍した氏族である。

多治比氏の本拠地は、一般的には、河内国丹比郡(現在の大阪府羽曳野市・美原町付近)とされているが、諸説ある。多治比嶋及びその子供らが中央で活躍したが、奈良時代末からその子供ら中級官人の多くがが、宮廷から姿を消している。

一方、50桓武天皇妃として「多治比真宗」を輩出し、桓武平氏の祖である「葛原親王」が生まれた。この流れが板東平氏元祖「高望王」へと繋がる。

多治比氏は、丹比君ー多治比真人ー丹(土犀)真人と姓が改められてきた、

866年丹(土犀)貞峯らが上表して自分たちの姓を「多治」に改めるように願っている。

しかし、中級官人としてわずかに宮廷に残っていた多治比氏の血を引く人が「多治」と名のったところで多治比氏を盛り返すことはなかった。

鎌倉時代に関東の地で活躍した武蔵七党と言われた武士集団がある。(後に多くの大名家がここから出た)その中の一つが丹党と言われる一党がある。その出自が多治比氏であるとの説あり。異説も多い。

これにも論究してみたい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E6%B2%BB%E6%AF%94%E5%B6%8B

竹取物語に登場する、かぐや姫に求婚する貴族達の一人、石作皇子はこの嶋がモデルと言われている。また中西進は、嶋は歴史に名高い宮廷歌人・柿本人麻呂のパトロンだったのではないかと主張していた。

>>百済王家も新羅王家も「倭人の血が・・・」
⇒「元や清」に占領された現在の朝鮮人とは違いますけれど・・・  ((汗))

金冠伽耶国=連合国(共和制?)
⇒陸上の領土はあまり関係無いので・・・
海神族~でも「武神系」

>>日本が水泳が盛んで~強いのと関係があるかも??
何か水の中が落ち着く見たいな・・・「DNA?」

でもこの歴史が「大日本帝国」の五族「大東亜共栄圏」の
台湾・朝鮮併合~満州国建国の下地に成った様な??


http://warof.jp/daitoua-k.html

八紘一宇(はっこういちう)」という標語が流行語になるほどよく使われましたが、これは「多様な世界を一つの家のように統一する」という意味で、天下統一という意味合いもありますが、天下の統一よりも、もっと人道的・道徳的な意味合いでの統一を表した言葉でした。
⇒日本で実現した政策??

台湾は「中国国民党や共産党よりも」~「日本の統治時代の方がマシだった・・・」
⇒華僑系は「親日派が多い。」

((金 美麗さん))

https://twitter.com/kinbi_leng_bot

大陸や朝鮮半島の「圧政や戦乱から逃れて来た。」
ユダヤの失われた10支族「自分達の国を作りたい??」
華僑の始祖かも??

共和連合国⇒「大和(わ)国」~日本。




((ケント ギルバートさん))

https://ameblo.jp/workingkent/

((フィフィさん))

https://matome.naver.jp/odai/2135830349907179801

((桜井よしこさん))

http://ironna.jp/theme/500

>>「自分達の国を守る=愛国心」の何処がいけないの??
国を失う、奴隷~迫害。
そのつらさを知っているから・・・

外国人の方が「超タカ派」  www

人種は関係ないんですよね~「日本が好きかどうか?」⇒「日本にたいする愛国心があるかどうか?」

http://ironna.jp/theme/774

譲り合いが通用するのは「日本国内だけ・・・」

http://ironna.jp/article/2843

>>過去の歴史から見て
「中国共産党や韓国・北朝鮮は~いずれ倒れます www」
あまり深く関わらない事が寛容ですね。

日本人は「魔改造するから・・・」   ((爆笑))

https://www.sekainorekisi.com/my_keywords/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E7%8E%8B%E5%9B%BD/

http://www.y-history.net/appendix/wh0101-058.html




同じカテゴリー(⑨雑記 (1,207)▼)の記事画像
9月21日の記事
9月20日の記事
9月19日の記事
9月16日の記事
9月12日の記事
9月10日の記事
同じカテゴリー(⑨雑記 (1,207)▼)の記事
 9月21日の記事 (2017-09-22 12:12)
 9月20日の記事 (2017-09-21 22:03)
 9月19日の記事 (2017-09-19 08:15)
 9月16日の記事 (2017-09-17 13:02)
 9月12日の記事 (2017-09-13 12:59)
 9月10日の記事 (2017-09-11 07:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。