2018年01月07日

1月6日の記事

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180106-00000006-pseven-kr

宣伝効果

韓国の大統領は浮かれていますが〜
もし何かあれば「韓国も中国」も連帯責任。

アメリカは韓国と軍事演習しない代わりに
北朝鮮も挑発行為を止めろ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000369-chosun-kr

まぁアメリカも「核・ミサイル 放棄」が無いと妥協はしないと思います。
それこそ「1ミリもゴールは動かない。」
➡️北朝鮮が飲むとは思えない。

北朝鮮がオリンピックに参加するかどうか⁇は二次的な問題。
まぁ「オリンピック休戦」

https://mainichi.jp/articles/20180104/k00/00m/030/071000c

完全に補足されている状態で、アメリカにICBMが
打ち込めるんでしょうか ???

中国空軍の戦闘機も
初期にロシアから購入した
「純ロシア製の戦闘機だけ」

パキスタンの同盟国でさえ、使い物にならないと
その改良版とは言え〜そんなに簡単に
ジェット戦闘機が進歩出来れば〜日本も苦労しない

https://www.cnn.co.jp/m/business/35103546.html

まぁアメリカや日本は「F-35」
途上国向けに「安価なインド製F-16」
価格競争でロシア製に負けるから•••

全部F-35を買うのが難しい。
主力機はF-35数機
支援戦闘機はF-16
対艦ミサイル を4発積める「日本のF-2」

これで垂直離発着の出来る「F-35b」が加われば
フルラインアップ

リンクさせやすいし
部品も共通化しやすいし
装備の貸し借りもしやすい

アメリカ=少量で高額
日本=特殊仕様(魔改造 ⁇)
インド=大量生産で安価

軍需産業もビジネス。
低価格帯〜高価格帯まで•••

http://news.searchina.net/id/1595823?page=1

インド対パキスタン
同じF-16なら「数でインドの圧勝」
中国空軍のJ-10やJ-11なら、対等

http://www.vspg.net/jmsdf/ss-oyashio-class.html

日本単独では中国の数に対抗し難い。
例え質で上回ったしても
インド「日本と対等で無くても〜中国と対等ならOK」
日本は最新型の機密漏洩の心配が少ない。

まぁ戦闘機と同じで、コピーしたとしても、
同じ深度までは潜れ無いと思うけれど•••

http://www.sankei.com/smp/west/news/171107/wst1711070003-s1.html




例え中国とロシアが手を組んだとしても
「日米印」なら「数でも質でも」「陸海空」でも
特にインドの陸上の数=中国に匹敵する

軍事兵器だけなら、インドは直ぐに中国に追い付くと思います。
日米の生産されなくなった古い技術。➡️中国と同等か?まだ上かも ⁇

http://benedict.co.jp/smalltalk/talk-23/

一方、ドイツは地政学的にも歴史的にも大陸の国である。物資は大陸を通して収奪できるからだ。そのため、ドイツにとって海軍は二の次だった。とはいえ、イギリスと事を構えた以上、イギリスのシーレーン(海上交通路)を断つ必要があった。

ところが、ドイツの軍艦の数はイギリスの35%、海戦ではとてもかなわない。
そこで、ドイツは軍艦ではなく、輸送船を狙うことにした。
最強の海軍国イギリスでも、輸送船なら恐くはない。ただ、軍艦に見つかれば勝ち目はない。そこで、考えられたのが隠密作戦だった。輸送船団にこっそり忍び寄り、撃沈、軍艦に見つかる前に退却する。
この作戦に最適なのが「潜水艦」だった。「潜水艦=ドイツ」のイメージが定着したのはこのような事情による。

>>これが「日本対 中国」の答え ‼️
今は勝てるけれど•••

「機雷」

https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20150702-00047192/

((魚雷))

http://blog.goo.ne.jp/ss007_2007/e/5e98ec39821411d4be350ce9c20336cb

http://takemikazu.exblog.jp/22350542/

B-29やグラマンの編隊が
日本の飛行機や高射砲の射程外の高空を悠々と•••
局地戦闘機が何とか短時間接触出来るぐらい。

その逆ですね。
日本の素材や溶接技術などが無いと深々の水圧耐えれ無い。
日本の潜水艦も厄介ですが、日本の機雷を撤去出来る国がほとんど無い ((笑い))

日本に勝っても「日本の機雷が残る。」
O-157と一緒〜菌を殺せても「毒」が残る!

原潜は構造上、大きな船体。
スピードは速いけれど〜深くは潜れ無い。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%AF%E5%A4%89%E6%B7%B1%E5%BA%A6%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%83%BC

((ロシア)) 潜水艦

http://d.hatena.ne.jp/masousizuka/touch/20100616/1276678119

やはりロシアの軍需産業の方が上手かもね⁇
口先と数で勝負の中国よりも、怖い存在だと思っています。

アメリカがロシアの警戒を緩めない理由が分かるような気がしますよ。
日中が仲良くしてもあまり口出しはして来ないが
日露関係は〜凄くシビア ‼︎

まぁ幸いなのは「EUの分裂」〜NATOの弱体化
東欧(旧ワルシャワ条約機構)➡️旧ソ連
そちらが主眼•••

日本の仮想敵国が中国
それはロシアにとっても都合が良い。

でもアメリカは東アジアで中国
中近東でロシア
➡️その両方にクサビを打てる「インド」
日印構想はアメリカが気に入った見たいですね⁇

今迄は「パキスタン」だったんですが
韓国やパキスタンが中国寄りに•••反米

http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2018/01/205908.php

>>まぁアメリカの協力を得られなくても
アメリカ海軍がウロウロしている
「太平洋側からは、距離的にも日本を攻め難い」
➡️日本は前方と側方に集中出来る。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6267467

インドが日本やアメリカと戦争をするつもりは無い
ただパキスタンや中国と対等の兵器=F-16やF-15のバージョンアップ版➡️F-16なら、ロシアのモンキーモデルでもほぼ対等。(パキスタンはF-16)

数の脅威➡️ステルス機で無い方が良いのかも ⁇
相手が4機 ⁇➡️8機で行け〜 ‼︎

http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2018/01/205908.php

中国+パキスタン+北朝鮮+イランと日米印
共産主義とイスラム原理主義を「明確に敵。」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00000002-mai-pol

でも日本やアメリカの軍需産業は
「中国・北朝鮮様様」なのは間違い無い ‼︎
また日本人の目をインドや他の東南アジア進出に向けさせてくれた点では大いに感謝 m(_ _)m

アジアには、中国に匹敵する巨大な市場のインドが
もう一つ存在すると•••

http://www.decn.co.jp/?p=76369

この寛容さ〜適当さを理解して貰うのは難しいかもね⁇

http://getnews.jp/archives/445514/gate

「郷に入っては郷に従え」

>>アジアに関しては「日本を介して•••」
日本の人気に便乗して www

アメリカで「日本叩き」をやってもマイナスにしかならない•••
オバマ・ヒラリー女史=「親中」
トランプ=「親日」
➡️まぁそんな単純では無いけれど•••

でもアフリカもEUも中近東も〜分裂、内紛
安定しているのが、日本企業が多く進出したアジア諸国だけ ‼️「経済の安定=国の安定」

欧米や中国が進出すると「紛争〜内戦」
➡️日本の力 (汗)

https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180103-00080072/






同じカテゴリー(政治、軍事)の記事画像
弁財天
1月16日の記事
布袋様
寿老人、福禄寿
日本人の美徳
大黒(大國)様
同じカテゴリー(政治、軍事)の記事
 弁財天 (2018-01-17 08:29)
 1月16日の記事 (2018-01-16 23:07)
 布袋様 (2018-01-16 09:49)
 寿老人、福禄寿 (2018-01-16 07:23)
 日本人の美徳 (2018-01-15 23:35)
 大黒(大國)様 (2018-01-15 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。