2018年01月09日

ブルーマールについて

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14141384194?ccode=ofv&pos=1

過去の文章などを参考にした受け売りですね。
実物を全く見た事も無いでしょう⁈

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14166974479?__ysp=44OX44O844OJ44OrIOODnuODvOODq%2BafhA%3D%3D

マールは確かに優勢遺伝で、ほぼ確率通り
シングルマールなら、50%の確率
ダブル マールなら多分100%だと思います
(これは試していません m(_ _)m

そしてマール特有の病気の大量発生もありませんね
ごく普通のワンコと同じ(先天的な異常は無い)

マールは今まで、コリー系やダックスなど
「換毛種」にしかほとんど存在していなかった。

https://ameblo.jp/mini-mums/entry-12222176937.html

チワワは元々がスムース(短毛)
チワワの原種自体が薄毛
ロング(長毛)はポメラニアン ⁇などの遺伝子を移植(混血化)して、作出された犬種。
そう言う意味では元々のチワワの原種がそう言う遺伝的体質を持っているのかも ⁇
それともロングを作る過程で混血化した方のワンコか???

だから、ミックス犬化しても、
チワプーはやや毛質が柔らかく〜毛も少ない感じ。
ポメプーはポメラニアンの多毛で、ハードコート(硬い毛)とアンダーコート(柔らかな毛)が入り混じった感じでしょうか?
ただハードコートはあまり伸びない見たいで一度ショートにすると、柔らかな毛の様な ???

((アルビノ))

https://newsmatomedia.com/albino

何らかの遺伝子疾患が「色素欠乏症」と言う形で現れただけ•••
「色素欠乏症」だから、それなりの苦労はあるかも知れないけれど•••
脳がおかしいとか〜運動が全く出来ないとか言う問題でも無い。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6267659

先天的に心臓や他の臓器に障害を持った子供も生まれる事も•••

http://www.xn--l8ji6b8dbd9a6a7e0hd.com/article/418864238.html

純血種のスタンダード重視〜近親交配
外観重視で健康問題は軽視。
それが最近のDNA分析やネットの普及で「表面化」

((ハスキー)) ブルーアイ

http://www.xn--08jl3bybzskc6cr1rud1i5dpfq507f.net/related/eyes.html

またバイアイタイプのシベリアンハスキーは国内で販売されているものに特に多いとも言われています。
ブルー系のシベリアンハスキーが人気が高いことを知って作出をしている場合もバイアイが多くなります。

***
どうも人気〜近親交配・乱繁殖

人間の白人もブルーアイやグリーンアイの人が多いですが「色素が薄いから〜眩しい」➡️サングラス

でも視力が弱い?失明する白人が続出していますか
???

白い肌で紫外線で皮膚ガンになったりはしやすいかも知れませんが〜白人が短命でしょうか ???
どちらかと言うと〜過食「メタボ」

私の家にブルーマールは結構いて〜観察していますが「特にブルーマールが原因の症状」は全く感じられませんけれど•••もう4歳オーバーのもいますが。

奇形や障害も皆無。多分、他の毛色と同じ確率。
多分、数が少ない➡️ほとんどが近親交配になりやすい。
特に「レアーカラーで高価〜乱繁殖」
➡️超〜近親交配で更に繰り返す ‼️

極めて「重度の色素欠乏症を起こしやすい」
これが原因だと思います。

多分そんなブリーダーの手にかかったら
チワワであれ、ダックスであれ、
「マール柄」とか関係無く〜どんな毛色でも
先天的な異常は起きやすくなると思います ‼️

欠点や欠陥同士を交配させたら〜増幅される
更にそれを固定化 ➡️先天的疾患 (遺伝病)‼️

純血種の先天的遺伝病 (≧∀≦)

((キャバリア))

https://cavalier-king-charles-spaniel.breeder-navi.jp/column/cavalier-king-charles-spaniel01/

((イタグレ))

https://ameblo.jp/bambialoha/entry-11321266681.html

飼い主の方には申し訳ありませんが
どう見ても「強度不足〜折れやすい構造」

((ダックス・コーギー))

https://wanpedia.com/disease-herniated-disc-ipet/

結果を申しますと、どんな犬でも何かしら犬種特有のリスクがあります。例えばマルチーズやキャバリアは100%の心臓病遺伝子を持ち、25%以上の発症率。ゴールデンレトリバーやラブラドールは100%の股関節形成不全の遺伝子を持ち、50%の発症率。トイプードル、ポメラニアンは膝蓋骨の脱臼(グレード1〜4)の範囲で言えば発症率は80%(膝が少し緩いから体重管理して膝に負担掛けないでね…と獣医師が指示するレベル=膝蓋骨脱臼G3くらい)、ボストンテリア、フレンチブルドッグ、ペキニーズは子犬の頃は80%以上のソケイヘルニア、そして目の病気を持ちやすい…などなど。言い出したらきりがありません。


>>ブルーマールが奇形だったら
とっくの昔に自然淘汰〜絶滅種の筈だと思います。

どうも「ゲルマン民族は優秀でユダヤ人や黒人の有色人種は下等」の発想に近い様な ???

でもノーベル賞や経済学の分野ではユダヤ人
スポーツ分野でのブラック パワー
➡️有色人種が劣っているとは ???

((ブルー))



「ブルーが退色色素危険だー」と叫んでいる人も
青色ダイオードの発明より、
液晶が「フルカラーになった。」
➡️青色が難しいんですよ 。

青色が無いと「色の三原色が成り立たない。」
((爆笑)) (^O^)

ブルー因子を危険視している限りは
「フルカラー=色んな色」にはならない ‼️
「青色無しでフルカラー ⁇」➡️技術者は無理だと言うと思いますがね ⁈

何故かブリーダーはブルーが危険だと
そして綺麗な色が出ないと•••

私の家では最初の方は4〜5匹
現在でも10匹ちょっと•••
結構色々な色が出ているでしょう ⁇
まぁそればっかりは、天の采配だけれど•••

でも無からは生まれませんよ。
➡️それは奇跡〜神の身技でしょう。
錬金術師では無いので•••. www



ゴロゴロいます vwww
12月10日生まれ

大きさは下のシートが新聞紙の四つ折り
ペットボトルを目安にしても下さい。

プードル75%ポメラニアン25%のミックス犬
マール (オス)3匹、(メス)1匹
ブラック(オス)1匹、(メス)1匹


ただ独り立ちの時期がまだ「厳冬期」
取り扱いが難しい ‼︎

私は自然界(神の掟)に従う主義です。
いくら可哀想だと言っても所詮は全ての命を救える訳でも無いし、私が取捨選択をするのも ⁇

http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/353.html

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180104/k10011278901000.html

http://m.huffingtonpost.jp/yuriko-izutani/hot-sydney_a_23326752/

神の身技(自然)

https://matome.naver.jp/m/odai/2151533323515421901

https://a.excite.co.jp/News/odd/20160311/Tocana_201603_post_9140.html

温暖化➡️低気圧と高気圧の差が激しくなる。

乾燥と豪雨

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/3-84.php

https://jp.reuters.com/article/storm-irma-idJPKCN1BL152




同じカテゴリー(⑥購入時の注意)の記事画像
サイズと毛色
ブルー
シルバー ベージュ (ブルー)
どう思いますか ???
プードル体型
レア物
同じカテゴリー(⑥購入時の注意)の記事
 サイズと毛色 (2018-10-25 10:10)
 ブルー (2018-10-03 17:15)
 シルバー ベージュ (ブルー) (2018-08-28 19:01)
 どう思いますか ??? (2018-08-23 06:41)
 プードル体型 (2018-08-20 01:48)
 レア物 (2018-08-12 08:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。