2018年04月08日

(阿)蘇氏

http://s.webry.info/sp/koujiyama2.at.webry.info/201005/article_1666.html

周を建国したのが「紀氏」
蘇氏は「殷の親族」で紀氏と共に殷の暴君打倒。

ところで、蘇我氏が強烈な鬼のイメージをもっていたのは、物部の血を引いていただけではなく、もう一つの鬼・伽耶の血も混じっていたからと考えられる。

蘇我氏=我は蘇氏。蘇民将来伝説。

https://blog.goo.ne.jp/kotodama2009/e/bf35e2ba11b872f05e75dbb38cbf1d2c



セーマン ドーマン
「海女」〜尼(あま)

https://matome.naver.jp/m/odai/2136858423446918301

インドの皇女➡️西王母
摩耶山 とう利天上寺

https://inunohi.com/anzan-kigan/kinki/hyogo/mayasan-tenjyouji/

11(12)面観音像と摩耶夫人。



摩耶夫人が「水神=龍神を産む ⁈」

山の神と海神族(龍神)

http://www.genbu.net/data/higo/aso_title.htm

社伝では、健磐龍命は神武天皇の勅命を受け山城国宇治から下向し、先に下向していた日子八井耳(國龍明神)一家と協力し、阿蘇開発を行った。

宇治天皇

http://www.genbu.net/data/yamasiro/ujikami_title.htm

祭神の菟道稚郎子は、「古事記」に宇遅之和紀郎子、「日本書紀」に菟道稚郎子、「播磨風土記」に宇治天皇とある、応神天皇の皇子。渡来人の王仁や阿直岐に典籍を学び、父・応神天皇にその才能を認められて皇太子に立てられた。ところが応神天皇の没後、異母兄の大山守皇子が皇位を狙って稚郎子を攻撃。稚郎子は策を用いて大山守皇子を宇治川に落として殺したが、その後、異母兄の大鷦鷯尊(後の仁徳天皇)と互いに皇位を譲りあい、大鷦鷯尊を皇位に付けるために自殺してしまったという

➡️死んだのか ⁇
皇位を譲ったのか???
強奪したのか ???

機内と九州阿蘇地方

瀬戸内を囲う東西両端を固めたのは間違いない事実


((ヒッタイト人))

https://www.travel.co.jp/guide/article/22095/

ヒッタイト〜伽耶国〜出雲

http://hobbyland.sakura.ne.jp/Kacho/tabi_yukeba/2013/2013_0321_Izumo1/2013_0321_Izumo1_04.html

武神系=鬼 ??? 秦氏 ???

神の教えからは、外れている ((汗))
仏様の救済にすがる (//∇//)

http://www.genbu.net/data/mimasaka/nakayama_title.htm

チウサンの音読みに関して、中国『山海経』に登場する鉄の国・中山経の影響とする説がある。祭神は、現在、鏡作神とされているが、金山彦命とする説もあり、産鉄の神である。

http://www.genbu.net/data/mimasaka/takano2_title.htm

祭神は高野造祖神で、当地の開拓神とされている。現在、その主神は鵜葺草葺不合命。吉井川をさかのぼって海人族が入植したためだと考えられている。また、近世以降は八幡宮と称しており、応神天皇・神功皇后は相殿に祀られている。

http://www.genbu.net/data/simotuke/karasawa_title.htm






同じカテゴリー(政治、軍事)の記事画像
普通
韓国、北朝鮮は放置   www
7月20日の記事
歴史書
暑中お見舞い申し上げます
自然界
同じカテゴリー(政治、軍事)の記事
 普通 (2018-07-21 16:26)
 韓国、北朝鮮は放置 www (2018-07-20 11:39)
 7月20日の記事 (2018-07-20 10:55)
 歴史書 (2018-07-18 17:00)
 暑中お見舞い申し上げます (2018-07-18 12:27)
 自然界 (2018-07-14 17:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。