2018年09月15日

もう一度

大陸儒教の「自分達を中心に全てが回っている。」
➡︎何をやっても許される
「横柄〜自己中心」

この思想教育」が嫌いなだけで、
「人種や宗教や身分や国籍は、全く関係ない ❣️」

http://juroujinn.la.coocan.jp/bokuka.htm

墨家は神を信じ人類愛を説くという異色の思想集団であったが、同時にすぐれた守備能力をもつ戦闘集団という面ももっていた。

主張が単純明確で宗教的雰囲気をも有していたことから、墨家思想は急速に勢力を拡大し、戦国時代の最盛期には儒教と並ぶ勢いであった。

墨家の過激な正義感や行動は、その論理的・批判的な思考方法とともに、時機を逸すると陳腐な思想になりかねないものであったが、乱世や民衆の遊侠の世界などには脈々と生き続けてきたと言えるかもしれない。清末の譚嗣同(1865~98)の『仁学』は墨家思想を西洋思想の合理主義につながるものとしてとりあげている。

**墨家思想は「キリスト教と似ている ⁇」



巨大な国や権力と戦うのには
「国籍や人種や身分は問えない ‼️」
自由参加〜義勇軍。 (T_T)

「同志」って墨家集団が発祥だと思うけれど ⁇
➡︎今や共産党に奪われたみたいなので ⁉️

((ケント ギルバートさん))

https://ameblo.jp/workingkent/entry-12304678024.html

((櫻井よしこさん))

https://matome.naver.jp/m/odai/2150211069640915301

右でも左でもいい、メディアであるならば、両方の意見をきちんと伝えなきゃいけない
日本のメディアはこれでいいのか、将来に責任を持てるのか

**ネットも問題は多いけれど
「多数の一般市民も声を出せる。」
➡︎マスコミに対抗する手段の一つ。

洗脳されない様にする為の手段
➡︎ソビエト連邦の解体に繋がった ❣️

http://chiba-chiba.com/gurfear-arab-usa/

米国にとしては西側世界にとって非常に需要な石油産油国であるサウジアラビアにイラクがちょっかいをかければ、石油価格が跳ね上がる危険性が十二分にあります。

さらにイラクがサウジアラビアをはじめとする湾岸諸国全域を手に入れた場合、イラクが石油価格の決定権を握りかねません。

ですから、アメリカは石油価格のためにあっさりとイラクを捨てたのですね。

**これは日本も同じです。非常に困りますから。
でも日本の自衛隊は憲法でがんじがらめ (≧∀≦)

同志であるアメリカと参戦(義勇軍)
「サンタクロース」 www

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/kelly-anne/entry-11949534000.html%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA

「象の檻」と「ネット」

軍事衛星通信とGPS〜そしてステルス機

戦争の仕方がガラリと変わった瞬間でしょうね。
墨家集団の陰謀 ⁇ ((爆笑))

今は「兵糧攻め=経済封鎖 ‼️」
「飢餓や餓えで、内部崩壊を待つ。」持久戦 ‼︎

そのおまけが「伽耶国再建 (^_^) 」

「非攻」➡︎相手が攻めて来れば〜反撃OK。





女性でも攻めて来れば•••




日本が一番「百済から大きな影響を受けた。」
➡︎百済滅亡〜大量の難民
(≧∀≦)











v


同じカテゴリー(政治、軍事)の記事画像
通貨問題
今年も終わり
どうでも良いけれど
国際司法裁判所行き
フェイク ⁇
哀れな
同じカテゴリー(政治、軍事)の記事
 通貨問題 (2018-12-15 21:29)
 今年も終わり (2018-12-14 19:30)
 どうでも良いけれど (2018-12-14 17:27)
 国際司法裁判所行き (2018-12-14 16:30)
 フェイク ⁇ (2018-12-13 20:07)
 哀れな (2018-12-13 18:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。