2017年03月13日

チワプー

全滅してしまいました。

チワプーは冬の出産で無事に成長した試しがまだ無いんです。
まぁ普通の犬種でも怖いんですが。

だから本来は公表はなかなかしないんですが・・・
問い合わせが沢山来ていたので・・・

>>ミックス犬を単に「雑種」と言うのは簡単ですが・・・
違う犬種が2種類

遺伝子が広がる~色々な可能性も広がる
それと同時に思いがけない苦労も・・・

昨年末に生まれた「ポメプー」は無事に成長
同じ環境で「チワプー」は育たない。

ポメラニアンが北方原産で~毛が多く寒さに強い
チワワがメキシコ原産で原種はスムース⇒寒さに弱い。
この差しか考えられないですよね。

チワプーを作るのにはそう言う「環境が必要。」
暑い夏は全く問題が無いんですね。
だから「ケンネルコフ疑惑」も発生しやすいのかも??
チワワの繫殖家には「普通なんでしょうが・・・」

プードルの運動能力では「広い環境が必要」
狭い場所でやると「パテラ」などが出やすい??
使わないと「骨格も筋肉も成長しにくい。」

厚いから~エアコンをがんがん点ける。
空気も乾燥して~意外に冷える(それも長時間)

シベリアンハスキーなどは「日本の暑い夏にバテバテ」⇒冬に絶好調!
やはり遺伝子の影響があるんだな~と思います。
小さいワンコを作るのには「チワワだけで無く、毛が多い寒さに強い犬種の血が必要。」
⇒それで原種のスムースから~ロングが生まれたのかもね??

>>WBCの対オランダ戦を見ていて・・・
投手が球数制限が有って~継投策に成り易いから・・・
また外国人のパワーと積極性でブンブン www

また対戦相手に「良く見た外国選手」
またビデオでも良く研究しているんでしょうね?

観光気分では無く~完全に勝ちに来ています。
余計に面白い!!
「舐めて掛かると~痛い目に・・・」

そのお陰でブログ更新の予定が・・・

まぁあまり公表したくは無いんですが
沢山の問い合わせが着ていたので・・・
m(__)m







同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事画像
ワンコと滋賀県栗東市まで・・・
動物愛護団体の里親
見学のお客様が2組
4月9日生まれ(ポメプーのクォーター)
3月27日生まれ(トイプードル)
成長期の重要性
同じカテゴリー(⑦ペット (1,502)▼)の記事
 ワンコと滋賀県栗東市まで・・・ (2017-05-23 23:09)
 動物愛護団体の里親 (2017-05-23 00:36)
 見学のお客様が2組 (2017-05-22 06:00)
 4月9日生まれ(ポメプーのクォーター) (2017-05-18 10:03)
 3月27日生まれ(トイプードル) (2017-05-18 09:24)
 成長期の重要性 (2017-05-15 23:22)

この記事へのコメント
残念でしたね。ここのとこ酷い寒さでしたもの。チワワのお母さん共に本当に
お疲れ様でした。
Posted by チワプーママ at 2017年03月13日 20:03
小ささを求めて行くと~やはり無理が出て来ますね。単に小さくすれば良いってもんでも無い。
ティーカッププードルや極小チワワでも言える事ですが病気や怪我をした時にはデメリットに成るから・・・
チワワの寒さに弱い体質とポメラニアンの寒さに強い体質をミックスして、トイプードルとミックスして~サイズダウンをしないと・・・
まぁ今回は思った以上に~偶然に小さいチワプーが出来てしまった。
プードルとのハーフだから~プードルとチワワの間ぐらいの大きさを想定していたから・・・ブログにも書いたんですがやはり2kgはちょっときついですね。
3kgぐらいが安全だと思っているから・・・
でも小さいから、健康でないとは言えないですよ。成長したチワプーはそこそこ強いと思います。
でも「2kg台で走り回るチワプー」性格を含めて可愛いのも事実です。
Posted by ポチポチ at 2017年03月13日 21:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。