2017年12月01日

現在の仔犬について

<<お客様よりのメール>>

ご無沙汰しております。

頂いた子はとても元気で甘えん坊に育っており、なかなかずる賢くて手を焼く時もありますが可愛くて可愛くて仕方がない状態です。

ところで、つかぬ事をお伺いするのですが、ブログで公表されていた今年の10月生まれのトイプーの赤ちゃん達はもうみんな貰い手が決まっているのでしょうか?

実は知人が私の家の黒のトイプーを大変羨ましがっており、欲しいと常々言われていたので不躾ではありますが、以前やり取りさせて頂いたアドレスから知人に代わりに問い合わせさせて頂きました。
宜しければ教えて頂けるとありがたいです。

-----------------------------------------------------

私も公表するのが早すぎた。どうしよう
(>人<;)

この10月生まれの母親が、良くメスを生むのですが
実は今まで〜1匹も子供を無事に育てあげた事が無い。まぁ違う育ての母に育てて貰って、成長した仔犬はいるんですが•••
凄い母性本能は強いので、最初は育児の不慣れが原因⁈
小さい時はいいんですが、ある程度成長すると
「身体で圧迫?下敷⁈」
そして他の母親の赤ちゃんが泣いていると
母親を脅して〜その赤ちゃんを咥えて来て、また同じ事の繰り返し ((涙))

もう1匹の10月生まれの母親は初めての出産
こちらも最初から一抹の不安 ((汗))

➡️だから、忙しいのもあるんですが、あまり触らない様にして、公表もしていなかったんですよ。
ちょっと無事に成長するかどうか自信が無くて ‼︎

元々プードルは自分が人間大好き〜遊んで ‼︎
子育てに熱心では無いから。

チワワやダックス・ポメラニアンなどは、いくら飼い主でも簡単には赤ちゃんを触らせてくれません。
身体でガードしたり〜無理すると咬まれる事も ‼︎

プードルはジッと座っている習慣が無いと言うか⁇
直ぐウロウロと•••

側にいると〜遊んで ‼︎
離れていると〜ウロウロ ‼︎

気温が高いとそれでも何とか育つんですが
10月生まれ〜丁度大きくなって、赤ちゃんがウロウロしかけた時期に「かなりの冷え込みが続いて」
バタバタと•••

9月生まれの方はもう独り立ちの時期で、かなり安定していたし、寒ければ暖かい場所に行くと言う知恵も付いて来ているので•••

逆に遅く生まれ方は、冷え込んだ時期はまだ赤ちゃんでウロウロしていなかったので、成長してはいるんですが•••アプリコット+ブラック(そのブラックがまたまた死亡)

>>結局は
9月生まれの
①プードル
ブラック(オス)2匹、アプリコット(メス)1匹


➡️こちらはもう引き渡しが可能です。
これから掲載しようと


















オス=生体価格 6万円
メス=生体価格 7万円

後はアプリコットがいるんですが〜
こちらもまだイマイチ自信が無いので
ギリギリまで待っています。






同じカテゴリー(2017/9/23 ミックス犬)の記事画像
12月13日の記事 今いるワンコ
ワンコ
仔犬
11月29日の記事
9月23日生まれ
9/23生まれ プードル
同じカテゴリー(2017/9/23 ミックス犬)の記事
 12月13日の記事 今いるワンコ (2017-12-13 12:19)
 ワンコ (2017-12-10 12:09)
 仔犬 (2017-12-05 18:39)
 11月29日の記事 (2017-11-29 11:56)
 9月23日生まれ (2017-11-16 16:27)
 9/23生まれ プードル (2017-10-18 11:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。